月別アーカイブ / 2009年04月

昨日、いつものバレエレッスンを終えて、

受付カウンターで会員証を返却してもらうときのこと。



「あ、BLACKさん。K先生からご伝言があるんですが。」



・・・?




スタッフの方:「BLACKさん、いままで他のスタジオ等でダンスの経験はありますか?」



BLACK:「いいえ。ここが初めてです。」



ス:「そうですか・・・」




・・・??




ス:「えっと、ここでのレッスンはどれくらいの期間でしたっけ・・・」



B:「1年と1クールくらいです。」



ス:「そうですか・・・」




・・・???




ス:「実は先生が、『BLACKさんは、そろそろ上のクラスの方がいいのでは』とおっしゃってまして。」



!!!




意外すぎる!


確かにがんばってレッスン受けているつもりではあったけど、

元来の身体の硬さも手伝って、いっこうに進歩してないし。


むしろ、クラスの中でも出遅れてるつもりだったんですが。


確か、同じクラスを2年間受け続けて、

ようやく上のクラスへ上がれる、というのが

一般的なバレエの進度のはず。




ス:「たぶん、来週のレッスンで先生からお話があると思います。」



B:「は、はい。分かりました。」




・・・なんでだろう?


先週末、IKSで女の子にもらったビスコ。

最近、この手の頂きモノがご飯になることがリアルに多いです(笑)


忙しいと、キチンとした食事をとるのを忘れて、

気付くとすごくお腹がすいていることも。


そんな時、ふとカバンを見ると

みんなからの温かいプレゼントが入っていたりして。



まだまだがんばろう!



という気持ちにさせてくれます。




今日も今から、

トレーニング&バレエがんばってきます!


土・日・月と、

3日間連続でIKSPIARIへ行っていました。


毎日帰宅が日をまたいでいて、

翌日の準備だけしてすぐベッドに入っていたので

blogを更新するヒマがありませんでした(汗)



沢山のショーをこなしていると、

大小の差はあれど、失敗するときもあります。


ちょっと今回は反省点も多く、

珍しくヘコんでいる自分がいたりもしたのですが、

ヘコんでいるばかりでは問題は解決しない。




疲れたアタマを振り絞って考えた時に、

2つのコトに気が付きました。



ひとつは、

ビジネスにおける手法を取り入れながら、

論理的な問題解決を進めるのが好きであること。



理系特有の理屈っぽさと、

学生の頃からビジネス本を読み漁ってきたおかげもあり、

ロジカルシンキングが結構好きです。


メンタルの面でダメージを受けていても、

論理的な思考に移すことでそれを和らげ、

解決に向けたアクションを起こすことが出来ている気がします。




もうひとつは、最高の仲間、サポーターが回りにいること。



上記のような失敗をしてしまう自分に自信を無くしてしまう事もありますが、

そんな時に手を差し伸べてくれる仲間やアドバイスをくれる先輩方の多いこと。


どんなに感謝してもしきれません。



本当にありがとうございます。




今回の反省は、大掛かりな対策を考える必要がありそうですが、

言い換えれば大きな改善、パフォーマンスの向上につながるという事。


今後の自分のキャリアを考えた場合、

必ずプラスになると信じています。




・・・そう信じて、強引に期待感を膨らませて

モチベーションを上げていきたいと思います(笑)

↑このページのトップへ