月別アーカイブ / 2005年01月

スティーブ、ジャスティン、パット@京成線午前中は大学の方で試験があったので、キャリーケースをひきずって登校。

重い・・・

4階の教室へ上るのにも、エレベーターを使っちゃいました。


試験終了後は直接成田へ。
淵野辺から成田へは約2時間半。

遠い・・・


ようやく空港に到着。
ちょっと余裕を見て来たので、まだみんなの到着まで40分くらいあったので、ラップトップで論文書きつつ待つこと30分。
そろそろかな、と思って電光掲示板を見ると、3人が乗ってくるはずの便が載ってない。

「そちらの便は、第2ターミナルへの到着となります。」

先に言ってよお姉さん。


あわててターミナル間のバスに乗って移動、なんとか間にあったーと思ったら、ちょっと問題発生。

パットとスティーブ&ジャスティンで便が違っていて、どうやらそれぞれ出てくる出口が違う模様(第2ターミナルは、Aゲート、Bゲートと2つ出口があるのだ)。

悩んだ末、大人のスティーブがついている方は放っておいて、パットの出てくるBゲートで待つことに。

・・・待つこと10数分、背中を誰かがトントンと。


「ブラックサンデスカ?」


じゃすてぃーん・うぇーばー!


というわけで、どうやら2人の方が先に到着した様子。
いきなり日本語で話しかけられたのにはびっくりしました(笑

スティーブとも合流し、3人でダベっていると、パットも到着。


4人そろったところで、浅草へ移動。

電車の中でも、ジャスティンが持ってきた日本語の教科書をネタに、話がつきませんでした。

「タケシサンハエイゴガウマクナイデス。」


浅草に着いて、ホテルへ荷物を置いた後は、Takaさんらと合流、みんなで夕食。

夕食後は、長旅の疲れもあって、みんなすぐにおやすみ。

昨年から引きずってしまっている感じですが、いっこうに治る気配がありません。こんなの、久しぶり。

だからというわけではないんですが、今週末のWJへは、ブラックは行けません。ごめんなさい。演技順も発表され、EJ以上に盛り上がりそうなだけに残念です。

あけまして、おめでとうございます。
本年も、Office Blackともども、ブラックをよろしくおねがいします。

↑このページのトップへ