ヨーヨー配信番組Yo-Yo TV第3回、ご覧下さった皆さん、ありがとうございました。

今回は新谷 紫恩 選手をお迎えしての放送でした。



まだ若干16歳の新谷選手。

若い若いと思っていましたが、2010年にヨーヨーを始めたという事は、既にヨーヨー歴6年以上なんですね。


ヨーヨーを始めたきっかけや競技ヨーヨーへの移行、演技における選曲のこだわりなど、たっぷり語っていただきました。


個人的には、ムシキングやベイブレードでも全国クラスの選手だったというエピソードがツボでした(笑)

トップクラスの選手は、何をやってもトップクラスになってしまうんだなぁ、と。


本人曰くこうした受け答えには慣れていないとの事で緊張している様子はありましたが、何についても本人なりに考えを持っていたので、興味深く対談させていただくことが出来ました。



お時間のある時にご覧いただければ幸いです!