8月は執筆や詰めの作業に時間をとられてしまい、

せっかくの夏休みなのに、なかなかイクスピアリへ行くことができませんでした。


なんと、約1ヶ月ぶりの出演。



感覚を忘れてしまっていたらどうしよう、と少し不安でしたが、

ショッピングモールへの出演などでショー自体は行っていたので、

幸い、そのようなこともなく。


ステージの照明が故障中との事で

エントリープラザでのパフォーマンスとなりましたが、

多くの方々にご覧いただくことが出来ました。




個人的にツボだったのは、

最後のショーのとき、最前列に座っていた小学生の男の子の歓声。


「すげー!」とか、「かっけー!」とかはよく言ってもらえるんですが、

彼が発したセリフは




「BLACK先輩、さすがっす!」




推定、小学校1, 2年生くらいの子の発言です。



どこでそんな言い方を覚えたのでしょう。

そして、僕はいつから彼の先輩になったのでしょう(笑)




何はともあれ、

ご覧いただいた皆さん、ありがとうございましたー!