月別アーカイブ / 2011年03月

『FICTION II』  
本日発売
発売元:Flying Dog
レコードNo: VTCL-60245
価格:3045円(税込)  
全14曲収録


4月13日発売 予定
発売元:SME Records
レコードNo:SECL-962
価格: 3059円(税込)
全26曲収録



梶浦由記さんの作品に参加させて頂きました。

FICTIONではFictionJunction Liveでお馴染みの楽曲や新曲に、ヒストリアのサントラでは劇中に使用されるBGMを歌っています!

是非チェックしてみて下さい(^∀^)







かおり

前回の更新から、どのように言葉を綴るべきなのか考えていました。

自分の想像を遥かに越える被害状況に、ただただ驚く毎日でもありました。

山形の親戚とは無事に連絡が取れたそうですが、直接声は聞けていないとのことです。

岩手の大学に通っていた友人は、幸いにも地震発生前にこちらへ戻ってきていたのですが、未だ連絡のつかない大学の友人がいると言っていました。

日本中にそういった方々がたくさんいる中で、ご自分の安否報告と共に私自身を気遣うコメント、ありがとうございました。



地震発生時から現在まで、TVやネットを通し様々な情報を得ました。

誰もが思う“今の私にできること”についても、深く考えさせられました。

私は被災現場で活動されている皆様のように命をかけたり技術的なサポートはできません。

今の私に出来る事は「こまめな節電」や「僅かな募金」

「飲食のできることへの有り難み」を感じること。

そして「歌」です。



私は歌うことしかできません。

しかし、そのフィールドの中で何がやれるというのでしょう。

“心の二次災害”

身体だけが無事ではダメなんだということを知りました。

娯楽や芸術は、心に余裕がないと本気で楽しめるものではないと思います。



今は自分の選んだ道で、一生懸命に歌う事で、救われる方が一人でもいたら…と、そんな思いを抱いています。

被災された皆様が、一日も早く幸せになれる日がくることを心よりお祈り申し上げます。



追伸:

3月15日。

本来ならば大学の講堂で卒業式を行い、人生の諸先輩方からお言葉を頂く日でありました。

しかしながら今年はmailで学長からの祝電を読むこととなり、卒業証書は自宅に郵送される形となりました。

blogに載せると約束していた袴姿ですが、私の大学では卒業式を行う予定は恐らくないでしょう。。。

残念ですが、仕方のないことです。

ですので、袴の写真は少し落ち着いたら撮影することにしました!

忘れた頃にぽろっとアップする予定です。







かおり

すぐに更新できず申し訳ありません。

織田は無事に生きています。



一昨日の地震発生時、私は横浜にいました。

海沿いの埋め立て地であるにも関わらず、津波の影響を受けることはありませんでした。

割と早めに事務所と連絡がつき、夜には家族の安否も確認できて、一安心でした。

自宅には昨夜帰ることができ、CDがぐちゃぐちゃになった程度でした。

まだ東北に住む母方の親戚とは連絡がついていない状態です。

私の家の周りの一角だけはライフラインに全く支障がなく、普通の生活が送れています。

この普通の生活がいかに難しいかを肌で感じました。

余震、二次災害、油断はできない状態です。

皆様がご無事であることを心より願います。







かおり

急激な冷え込みなどで身体が追いつかない毎日ですが、花粉も私を蝕んでいます(>_<)

今年は睡魔とけだるさの副作用に耐えながらも早くから薬を飲んでいるので、まだそこまでではないかもしれません。

薬が効いているのか花粉が本格的に飛んでいないだけだからなのか、全く分からない状態なのですよ。



このblogを読んでいる皆さんはどうですか?

ちなみに去年に続き、私は目の症状の方が辛いっす(*_*)

寝てる時でさえ目を激しくこすっているらしく、目は覚めるしアイメイクでヒリヒリするわで、先が思いやられます。。。



鼻を守るか目を守るか、いつも迷う織田でした。

(だって、眼鏡かけてマスクすると曇るんだもん。。。)







かおり

今日はひな祭りですね。



先日、横浜はSOGOへ出掛けた際に、ひな人形コーナーで衝撃を受けました。

なんと、売り場にある市松人形が全然市松人形じゃない!!

市松人形と言えば、黒髪パッツン前髪のストレートヘアーで、見方によってはちょいと不気味なやつですよね?

それが全然和風じゃなくて、頭も成人式にいそうな感じで顔も洋風なんです!

あくまで個人的な感想ですけど、市松人形があのビジュアルじゃないとしっくりこないですね~。

なんとなく、ね。。。



ひな人形も色々な顔があって、凄く“今風”だったなぁ。

例えば、“ぶさかわ”なひな人形とか!(笑)

『あんたの時にはなかったわよ、年とったわね。』

そんな言葉を母親から受け、さすがにそこは認めざるえなかったです。(笑)



色々なことが私の子供の頃と変わってきていて、びっくりする回数が増えております。

ちなみに、うちのひな人形は美形ですよ~(笑)

f484376e.jpg







追伸:
たくさんのお祝いメッセージ本当にありがとうございました!

一昨日、“卒業生の皆さんへ”というmailが教務課から来たので間違いではありませんでした!(笑)







かおり


↑このページのトップへ