3月11日。あれから7年。

沢山の方が、様々な思いを抱く日かと思います。

今年は「Toyosu Music Collaboration」~チームスマイル東日本大震災復興支援LIVE~に出演させて頂きました。

会場は豊洲PIT。

PITは、Power Into Tohokuの頭文字です。

豊洲PITでの収益は、東北3件のPITの開設・運営や、復興支援の為に使われています。 

私個人に出来ることなんて、本当に限られた小さな事しかないです。

私はシンガーなので、こういった志しを持った方々と、音楽を通して何かが出来るかもしれないという事を改めて感じたし、会場にお集り頂いた皆様にも、このイベントを通して何かを感じたり、知って頂いた事もあるのかなと思います。



【Set List】
ゼロトケイ
暁のバタフライ
Brilliant World
Calling
 
何を歌おうか凄く悩んだけれど、私なりのメッセージを込めた4曲をお届けしました。

Guitar 遠山哲朗さん
Bass 安達貴史さん
Drums 村石雅行さん
Kyebord 櫻田泰啓さん
Manipulator 大平佳男さん

とご一緒させて頂き、この日しか出来ないサウンドになりました。

とういうかね、めっちゃ豪華すぎるミュージシャンの皆様、、、

リハ初日から凄い緊張しちゃったわ。。。

限られた時間の中で一緒に音作りをするわけだけれど、その楽しさもイベントならではだったり。

実は、『暁のバタフライ』ってミュージシャン泣かせな曲でね。笑

どの現場でも、必ず一番沢山練習するんです。

そういった時間を過ごすと、ちょっと絆が深まる感じがして、音楽してるなーって!

そして迎える本番のサウンド、一番好きだー♡ってなるんだよね。笑


 
今回のイベントは所属事務所のアーティストが沢山!

Queen Beatのみんなの緊張感を肌で感じました。

トップバッター、凄いプレッシャーだったと思うよ(´;ω;`)


そして、るな(春奈るな)が盛り上げてくれて、会場がキラキラしたねー☆

てゆーか、可愛いすぎるだろ!!笑


おがまな(小川真奈)の安定感ある歌声には、パワーがあるよね。

今も、彼女が歌った曲が頭に残っています。


Kalafinaへのバトンタッチは、打ち合わせをした分わけではないのだけれど、同じ事を考えていて。

私が歌ってる時は袖で見守ってくれていて、彼女たちがステージに上がる背中を私は見送りました。

言葉は交わしてないけれど、同じステージを一緒に作り上げてるな、って思える瞬間でした。



忘れては行けない日が、忘れられない日になりました。

集まって下さった全ての皆様に、感謝です!

今週末の上海も、頑張るぞー!!







かおり