星ひとみの天星術占いで、2021年下半期の恋愛運を発表。独自の12タイプで占うスタイルです


▼天星術の12タイプの調べ方

▼2021年下半期の運勢
星ひとみの天星術で「2021年下半期の運勢」を分析してみると「変化が大事」というキーワードを読み解くことができます。変化とは、具体的に何を意識すれば良いのでしょうか。

変化という言葉に近いのが「シフト」「スイッチ」「コンヴァート」です。時代の大きな変化は、「パラダイムシフト(集団的価値観の劇的な変化)」という意味合いが強く、変容や変換されたものではなく「ずれていく」「遷移していく」というイメージ。時代そのものが変わったのではなく、新しいものを取り入れて、古いものが少しずつ剥ぎ取られていく……まるで肌の新陳代謝のように、無意識に「過去」を捨てていく流れに私たちはいます。

個人レベルでは、変わりゆく時代の中で「変わらないもの」を違った形にしていく必要があるようです。大人になって味覚が変わるように、年齢を重ねていくと生活スタイルも「変容」させていかなければなりません。

2021年下半期のキーワードを示すとするならば「フレキシブル」という言葉がぴったり。これからは、発想力・柔軟性で時代を合わせていく場面が増えてくるはず。頑固でいると、時代の流れに逆らうことになり、苦労を感じることが多くなってしまうので気をつけて

▼2021年下半期の恋愛運
▼2021年の占い