以前の自分のブログ
しっかり 読み直し
思い出していました。

この時は既に
延命治療をしない…を
泣きながら
複雑な思いで 
決めた時期でした。

私がお腹を痛めて産んだ位の
大切な娘なっつ🐈の命を
諦めないとならない…
それは
もうこれ以上苦しませない為の
やむを得ない選択。

そう頭で理解しようと思っていても
心のどこかでは奇跡を信じたり
なっつ🐈の命を手放したくない
そんな 自分がいました。

白血病だったから
私の血液を輸血してあげたいと
心底思ったし
骨髄バンクがあるなら
ドナー登録をして
早急にでも移植したいとも。

20歳以上長生きしようね♡︎ʾʾ
が 合言葉だっただけに
5歳の誕生日を過ぎたばかりの
なっつ🐈の存在に
何も出来ない自分にため息ばかり。

言葉では言い表せないような感情が
毎日続いていました。 

この日8月5日は
虹の麓に行く 4日前でした。

それでも 動けないけど
お散歩に行きたがったり…

チビうり(^・ェ・)の面倒を
静かにみてくれたり…

遊んでくれたり…



うり(^・ェ・)の
素晴らしいお母さん猫でした。

 
なっつママ🐈
大丈夫ニャ…?
うり(^・ェ・)
心配してくれてありがとう。



なっちゃん🐈🎗✨
元気かな。
そっちも 暑いのかなぁ💦

悩んで悩んで悩みきっていた
去年の今日。

答えがあるなら
聞きたかった気持ちだったな。
コメント下さった皆様
改めて ありがとうございました🍀


❁︎❁︎❁︎❁︎❁︎❁︎❁︎❁︎❁︎❁︎❁︎❁︎❁︎❁︎❁︎❁︎










↑このページのトップへ