愛のふれあい、たまに

無性に、聴きたくなる

フル~イ昭和の、歌です

何故、この、歌を、題材に

したのかは、大した意味は

有りませんが、少し訳有り

て、言うのは、この歌を、聴いた

時必ず、コメ入れるのですよ

すると、ある方からコメヘンが

来ました。

mayaさんの、コメ読みました

とても、おココロの、優しい

方なのですね、云々

そこまでは、良かった❗

でも、次の一言で、カッチン❗

でも、何か、淋しそう

すかさず、別に淋しくなんか

有りませんよ、と返信

其れなら良いのですが

僕は、1960年生まれ

mayaさんも、同じく、らいですか

面倒臭いから、ハイ其ぐらい

と、返信して、終わった。

そして、一人つぶやく

なんで、あんな、知らねえ

オヤジと、コメしてんだよー

そして半年振りに、また

この歌を、聴いて、また

コメしている自分がいる

ヤッパ、寂しいのかな~

わ た し
淋しくなんか、ナイヨ~ダ

🍒maya🍒Letitbe



#愛のふれあい



コロナウイルス、何時

掛かっても、おかしく無い

段階に、なってきた

こうなったら、ジタバタ

しないで、腹くくり

こざっぱり、生きて

サクット逝くか

でも、オリパラ見ないのは

一寸癪だね、まっ❇いっか❗

🍒maya🍒Letitbe


成るように成るわ🎶🎶


ケ・セラ・セラ🎶🎶


如何でしたか、負けないで👋👋



#サクット逝くか




今日、息子が来た

以前も、触れてきたが

息子とは、積年の確執が有り

暗中模索してきた。

だが、今日漸く、結論が出た

今まで、お互いが、我が、

正論なり、と主張し

平行線を、辿ってきた。

そして、漸くたどり着いた。

正論云々の、次元では

無いってことを、

価値観も感覚も全てが

根本的違うことに、気づいた

ゆとり世代の人は、息子も

含めて、宇宙人なのだと

それで、私の出した結論。

譬え親子、家族と言えども

一定の距離を置き、

お互いが差違を、認め合う

事が、一番ベストではないかと

ましては、他人においておや

こんな、簡単な事に、なぜ

もっと、早く気遣かなかったのかと

目から、鱗かおちた。

何年振り気分がスッキリ

爽快。


此からは、私は、私

自由に、自分磨きに


せいを、出すことに専念

します❇🌠



サア、今日は滅茶苦茶
昭和🎶🎶🎶を聴いてね❤
如何かな、昭和も、満更じゃ
無いでしょ🌠❇

🍒maya🍒Letitbe




#差違を認め合う

↑このページのトップへ