友人から借りていた本をやっと読み終えましたー

その期間…なんと一年以上!なんて迷惑な友達なんだ私は…。

 

いや、でも最高に面白かったです!!借りていたのは、北方謙三さんの『血涙』という作品なのですが、なんかもう…ね、熱すぎました。これの前のお話を読んだときに学んだはずだった、この方の作品を読む時は男泣きの準備をしておかないといけないことを…。

 

読み終えたあとに表紙のタイトルを見ると、なんだか感慨深い気分になってしまいました

 

 

とてつもなくショック

 

ドラゴンボール改録画し忘れた……。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ぎゃぁぁぁぁあぁぁぁぁ

髪が!髪が死にそうだぁぁっていうか既に死んでいるぅぅぅ

 

ってことで美容院行きました

傷んでるところはみんな切ってもらったので、毛先もつるつるです

 

私、今年の始めにパーマをかけたのですが、かかりにくい髪質なのかすぐに取れてしまったと思っていたのですところが、美容師のお姉さんが「まだパーマ残ってるねー」って言いながら全てが完了した時には、私の髪にくるくるがよみがえっていてビックリ!

な、なん……え?(( ;゚д゚)ど、どうやったんすか…!?

お姉さん曰く、髪を濡らして手でくるくるしながら乾かすとパーマが出るとのこと。かけたばかりでもそうしないとゆるくなっちゃうみたいです

なるほどー。沼倉はまったくそういうことしなかったからすぐ髪がまっすぐになっちゃったんですねーあはは

 

そして帰ってお風呂に入った後、さっそくお姉さんに教えてもらったように髪を乾かすと、

 

 

 

出ねぇ………。

 

やっぱりあれは美容師のマジックだったんだ…

↑このページのトップへ