QPtBk31F9E.jpg
私達は自分が見ている現実を
感情のフィルターを通して経験しています。

見ている相手を自分の経験から
分析して 相手の性格や人格を認識しています。

その分析結果を元にして
相手のニーズに応えようとします。

でも実際には
映画の「マトリックス」のように
溶液の中で丸くなって何かに繋がれて
眠っているだけかもしれません。

それは誰にも証明できないと思います。

だって自分が感じている事いがいは
わからない

そんな事を考えていると
わけがわからなくなってしまいますが

私が伝えたい事は
自分のことを信用するしかない
ということです。

「自信がない」なんて
言っても意味ないというか

私の世界で自分に自信がなかったら
どこに頼る?って事です。

根拠なんていりません。
才能、能力も必要ありません。
スキルも必要ない

ただ、自分が凄いことを認める
(どんな状況でも私って凄い!って言う)

ただ、自分が素晴らしいことを認める
(どんな事があっても私って素晴らしい!って言う)

何か行動することによって
価値が決まるのではなく

最初から価値があるのです。

そこが腑に落ちると自分軸ができて
お金も入ってきます🎵

自分で自分を認めないと意味ないですからね!

存在そのものに価値があるのです。