_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4753.JPG
1日に何人かの方と対面しているのですが、
お相手の方は悩みを持った方が
大半なので重い感じで来ます

相手の方の重いに合わせてしまうと

さらに重くなって沈んでしまうので

どこから軽くしようかと観察して
ゆるめる ゆるめる ゆるめる

どの価値観を手放そうか
どこにエネルギーを流そうか

自分を受け入れてない方が多いので
私が相手を受け入れる

一番大切なのは、あなたです

自分の深いところでは
わかっていて幸せになる選択はしています。

だから表面の世間、常識、親、などからの
思い込みをバシバシ剥がしていくと

着実に軽くなります。
たまに軽くならない方もみえますが

だいたいが修行僧です(笑)

修行好きな方多いですね


あなたが望む望まないに関係なく
テクノロジーの進化はとまりません

それに対応するか
断絶して暮らすか

動画を見て印象的だったのは
「自由な思想を持つことを恐れる社会は発展する可能性がかなり制限されます。」

私たちが受けた教育の中に
思想の自由はあったでしょうか?
変わった考え、少数派の思想は
歓迎されていたでしょうか?

大人になって思想の不自由さは
感じていませんが、
本当に自由なの?って感じです

潜在意識でブレーキ踏んでる感は
否めません(個人的見解です)

今の教育はわかりませんが
これから変わっていくのでしょうね

QPtBk31F9E.jpg
私達は自分が見ている現実を
感情のフィルターを通して経験しています。

見ている相手を自分の経験から
分析して 相手の性格や人格を認識しています。

その分析結果を元にして
相手のニーズに応えようとします。

でも実際には
映画の「マトリックス」のように
溶液の中で丸くなって何かに繋がれて
眠っているだけかもしれません。

それは誰にも証明できないと思います。

だって自分が感じている事いがいは
わからない

そんな事を考えていると
わけがわからなくなってしまいますが

私が伝えたい事は
自分のことを信用するしかない
ということです。

「自信がない」なんて
言っても意味ないというか

私の世界で自分に自信がなかったら
どこに頼る?って事です。

根拠なんていりません。
才能、能力も必要ありません。
スキルも必要ない

ただ、自分が凄いことを認める
(どんな状況でも私って凄い!って言う)

ただ、自分が素晴らしいことを認める
(どんな事があっても私って素晴らしい!って言う)

何か行動することによって
価値が決まるのではなく

最初から価値があるのです。

そこが腑に落ちると自分軸ができて
お金も入ってきます🎵

自分で自分を認めないと意味ないですからね!

存在そのものに価値があるのです。

↑このページのトップへ