2021年8月22日(日) 淡路音楽島うたじまんコンテスト 8月大会に行って来ました🎤🎶 

淡路島を音楽の島に(*^▽^)/★*☆♪ 
今年の2月に素晴らしいコンセプトで始まったらしい、淡路音楽島うたじまんコンテスト。2ヶ月おきにあるコンテストは、プロの歌手をお招きしての、淡路島在住、または淡路島勤務、または淡路島大好きなら応募可とのこと。

8月大会のスペシャルゲスト審査員には、沢田知可子さんと小野澤 篤さんのMEOTO👫 
コンテスト後には、スペシャルミニライブもあり、コンテスト参加者以外の一般観覧も可、ということで、一応観覧席の予約をしたものの、前日までは悩んでおりました。

目下、緊急事態宣言中😥 

マイカーがなければ行くのはよそう。
(夫の予定を聞いておかねば...。しかも、その日私は、夜勤明け。ひとり運転で淡路島....ちょっと怖い😅) 

運良く夫は予定がないと!
じゃ、淡路島連れてってーーー!
(前もって目的は告げず。迎えに来てもらってから、うたじまんの話を。
またアッシーかいっ!!) 

淡路島は食の宝庫なのです✨ 
たまには美味しいもの食べようーー! 

と、美しい海を見ながら、美味しいランチを食べて、まもなく開場。

ソーシャルディスタンスを保った、ひとつ明けの座席で、出演者席、審査員席、関係者席とあって、あとは応援団(ご家族やお友達)、全く関係ない人は私らくらい? 

今までのコンテスト参加者の中でも一番応募者が多く、30名の中から書類審査で、この緊急事態宣言中ということで、淡路島近郊の方からと、音源審査から選ばれた12名の方から、優勝、準優勝、審査員特別賞が決まり、優勝者、準優勝者は12月にある本選に出場出来るそうです。

審査委員長には、FM大阪で日曜日の朝に放送中の「あわじ感動!音楽島」のパーソナリティーのザッキーさん、バイオリニストの益子 侑さんもいらっしゃいました。 

審査員席の知可子さん、そこからもプロのキラキラオーラが✨ 
お一人ずつに対するコメントも興味深く聞かせて頂きました😊 

出場者さんは、ゲスト審査員の曲を歌うという、某番組みたいな忖度はなく、本気で歌が好き❤️な、ご自分をよくわかっている、自分に合った曲をそれぞれ歌っておられました。

半年前に出場した時から声変わりしたという少年や、何か目指してる風な青年や、絶対どっかのステージで歌いなれてるやろーー!な方。
受賞された方々は、想像した通りの方々でした😊  
(私もプロ審査員と同じ意見だわ!) 

休憩後は、お待ちかねの 沢田知可子さん&小野澤 篤さんのMEOTOライブ✨ 

コンテストの舞台は、8月開催のミュージカルセットをそのままに、参加者さんは、ステージ前が立ち位置でしたが、知可子さんは、その舞台セットにあるステージで歌われ、オーラビンビンに女王様の降臨なのでした✨ 

まさかの写真撮影、動画撮影オッケー🆗の一曲🎶 
「この星の歩き方」 フルバージョン↓
遠い、ピント合わず、観にくくてすみませんが、😣💦
歌の力が伝わると思いますので、お許しを~~🙏
↓音楽島 さんのTwitter 
次回のうたじまんコンテストのお知らせはこちら↓ 

 
ノリくんもかつては、カラオケ大会アラシ、オーディション受けまくりの時代を経て、今に至ってるんですよね。声変わりの少年の歌を聴いてしみじみしました。

数年後、あの時のあの少年や‼️ となりますか❗ 
楽しみにしています。
名前忘れたけど😅