月別アーカイブ / 2021年01月

2021年1月13日、今週のアフパラメッセージテーマは、成人式の週ということで「あなたの20代」でした。

先週に引き続き、慶大さんはまだお休みで、ピンチヒッターは以前火曜日のアシスタントの坪さんが努められていました。
慶大さん、どうぞお大事になさってくださいね!

遥か昔の20代、あんなことこんなこと、いろいろあったな~と振り返ります。

私の20代は、バブル絶頂期✨
そして、子育て。
あっという間の30年😅 

現況のなかなか収束しないコロナに凹む毎日ですが、リスナーの方々の前向きなメッセージに気持ち上がりました! 

今週も来ましたよー、虎視眈々と...のノリマサ様からのメッセージが💌 

前半のメッセージは録音失敗して、内容忘れちゃったけど🙏💦💦 
リクエストは♪I Feel で、20代のお話はまた後で、と、2回メッセージ送られてました😊  

後半の泣けるメッセージ💌、BGMは知可子さんの「会いたい」

沢田様、小野澤様、坪様、みーや様、アフパラ涙曜日ファミリーの皆様、
虎視眈々と水曜準レギュラー待ち男です。
本日2回目のメッセージすみません(笑) 
2回に分けてメッセージを送る所、あざとさを感じてるかもしれません。

ち:(笑) 感じませんよ、感じません。
大丈夫!嬉しいですよ。ありがとうございます。

つ:ありがとうございます。

失礼しました。
今、20代を振り返っていました。
今日のテーマ「あなたの20代」
僕が東京に上京したのは今から19年前の18才の時、音大に上京するためです。(入学かな?) 
音大に入るために上京しましたが、本当の理由は、メジャーデビューして大勢の人の前で歌うこと。
しかし両親は大反対でした。
父にデビューしたいから東京に行きたいという僕に「のり、デビューなんていうのは人生懸けた大博打だぞ。イエスかノーか、もしノーだったらどうするんだ!?」と何度も反対されました。
音楽大学に行き、音楽を勉強するなら東京に出してやると父に言われました。
今だから言いますが、音大に行きクラシックなんか勉強したくなかったけど、東京に行ってデビューに向けてオーディションを受けるのならば、東京に行く口実が出来るし、東京に行けるのならなんでもいいやと思い、音楽大学に入学しました。

つ:ほぉ~~
ち:そうだったんだね~

こんなこと言ったらバチが当たりますが、本当に僕には当時から、デビューして紅白出て武道館に立つという夢がありました。

しかし音大は音大でポップスとは違う、筆記試験やら音楽理論など、一般科目も国語や英語とありました。
試験を受け、実技は2番で合格、筆記は聞かないでください。(笑) 

なんとか合格し、現役で武蔵野音大に入りました。それからは憧れの東京ライフが始まったのです。
デビューのオーディション雑誌、大手という大手を全部受けました。
プロダクション、レコード会社、100社は受けたと思います。
しかし、父のいう通り、本当に厳しい世界でした。
僕より洗練されて声も良く素晴らしいボーカリスト、シンガーソングライター達が溢れる程いて、宝くじを当てるような世界だと思ったのです。

しかし大学に行きながら、オーディションやストリートライブ、ライブハウスの対バンライブ、駅コンなどもやっていました。
東京ライフを始めて丸2年が経った20才になるかならないかの頃、100社程の事務所を受けた中で出会った事務所の社長さんが「インディーズだけどCDを出さないか?」と言われ、Rememberというシングルを20才ぐらいの時(曖昧ですみません)リリースしました。
その時は実は悔しかったです。メジャーじゃなくてインディーズか、と思いながらでもその時、これもご縁ですが、fm世田谷のワタナベさんという方がこのCDを気に入って下さり、それから4~5年に渡りいろんなイベント、fm世田谷のバレンタインの生放送で二子玉川の高島屋での生放送イベントに出して下さったり、大学の文化祭のライブに出して下さったり、本当にお世話になりました。
2500枚、手売りですが1年かけて売りました。
それからも大学を卒業し、いろんなオーディションを受け、上京してから7年目の25才でデビューしました。
あの反対していた両親がデビュー日、2008年4月30日に、店頭に並ぶ僕のCDを見て、「のり、お前は勝ったな!イエスかノーか に」と言って、店頭でポロっと涙を流した父の姿は忘れられません。

人を好きになることもたくさん知ったし、夢を叶えるために愛を終わらせたこともありました。
でもこうやって、あっという間に僕の20代は過ぎ去って行きました。
でもこうして沢田知可子さんを通してラジオスタッフの皆さんとまた係われることに感謝しています。
会縁奇縁、ありがとうございます。
リクエスト「ありがとう」 

                                            ノリマサ


ち:ぐっときますね。
つ:あぁーーーー。

ち:ノリマサさん素晴らしい!
どうもありがとう。いや~本当に素敵。
あ、追伸があったの?(笑) 

因みに成人式は、熱が42度あり行けなかったです。タワシも1月15日でした。成人の日が懐かしい。
慶大さん、早く良くなって下さいね。

ち:ありがとう、ノリマサ様 
fm世田谷さんとのご縁もね、なんて素敵な
つ:王子にそういう背景があったなんて、今感動して聴いちゃいました。
ち:王子に、、王子は王子のままでなく、王子にもいろいろあったわけでございますよ。ねぇ、いい話だった~~


知ってる話とは言え、本当にええお話でした😭 
夢を叶えるために、本当に努力したんだよね✨ 
まだまだ夢を追っかけ、頑張ってください!多分、物凄く悩んだりナーバスになったりすることがたくさんあると思いますけど、あなたにはメンタル子さんがついてるから💕 ね💕 


ずっと前から、ノリ君の曲のオルゴールが欲しいと思ってました🎶 
クラシックじゃないオリジナル曲でのオルゴール✨ 
以前、オルゴール館で、♪第九のメロディーを鉄板みたいなやつを自分で取り付けて作ったことがあるけど、ノリ君作曲の素敵なメロディーでオルゴール聴きたいなぁ〰️✨グッズで作ってくれないかしら〰️💕と願ってましたが、なかなか叶わなかったです😅 

先日、小原さんの弾き語りフォーユーで「I Feel」のピアノ演奏を聴いて、改めてメロディーの美しさに感動し、
やっぱりオルゴール欲しい〰️!と、検索したら、手回しオルゴールキットを見つけ、ポチったら即届きました。

早いのは嬉しいけど、説明書がない💦 
楽譜は簡単なのしか読めず、自分で書けないので、とりあえず音階だけは書いて、ノリージョさんにちょっとヘルプ🙏💦💦 譜面におこしてもらいました。

手回しオルゴールは、こんな長〰️いカードにホッチキスみたいな器具で音階をパンチ穴で開けます。
_20210109_165435.JPG
それをセットして、手回しで読み取り、音を鳴らす。 

音符や休符の長さを考えたらパニックなので、かなりテキトーになってしまいましたが、作曲者のノリ君、許して🙏💦💦  

なかなか楽しかったです。
まだまだ穴あけカードはあるので、いろんな曲に挑戦してみたいと思います。

下手くそだけど、聴いてね💕 




2021年1月5日(火)六本木クラップスでのニャーイヤーコンサートに行って来ました🎶  

今回はノリ君と知可子さんのジョイントコンサート💕💕
DSC_0066.JPG
ここ3年連続、5日に歌い初めのノリ君。
実はワタクシ、5日は誕生日なのです。
誕生日にノリ君に会えるなんて嬉しい~~😂😂 と、勇んでチケット取りました。
が、、ここ数日また感染者の激増😱 
先月、先々月と、直前に行けなくなるというトラウマ。2度あることは3度ある!? もうビビりまくりでした💦 
当日は夜勤明け。家には帰らずに直行。家族からの大ブーイング👎に遭いながらの強行でした🙇  
開催して下さり、ありがとうございました‼️ 
 
入店すると、テーブルにはアクリル板。(ノリ君曰く、アク リル子)。
ステージと客席にも天井から吊り下げられたアク リル子があり、しっかり対策されていました。
アク リル子 に、ノリ君は「裁判所の面会みたいだ」と笑ってました😁 
知可子さんも今日のアフパラで、「お客さんを見るのに、自分が映るからいつも以上に口角上がって良かった」と仰ってました。
だから余計に綺麗だったのね~✨ 
知可子さん、身長あるからステージ映えしますね~😆 
ヒール履くとノリ君と同じくらいだもんね~。
ふたり並ぶと本当に素敵💕 

ではでは、ドキドキのセトリを

【昼部】 
☆Day by day (ノリマサからの歌い出しでの登場、2番は知可子さん) 
 
ノリマサコーナー🎹
☆Tu~もう君にしか~ 
☆ダッタン人の踊り(ピアノ&チェロ)
☆手紙(ピアノ&チェロ)

知可子さん、小野澤さん再びステージへ。
☆I Feel 

知可子コーナー🎤
☆幸せになろう
☆会いたい
☆この星の歩き方 

ノリマサ再びステージへ。
☆地図のない道~AVE MARIA~(知可子さん)
☆恋人と呼ばせて(ノリマサ) 
からの、地図のない道をふたりでハモり 

アンコール 
☆時がめぐるなら...

【夜部】 
♪Day by day 

ノリマサコーナー🎹
♪You may cry~それがあふれる涙なら
♪Song is my life 
♪希望の歌~交響曲第九番~(ピアノ&ギター) 
♪帰り道(ピアノ&ギター) 

♪I Feel 

知可子さんコーナー🎤 
♪冬のほたる
♪会いたい
♪この星の歩き方 

♪地図のない道~AVE MARIA~
♪恋人と呼ばせて
からの 地図のない道 

アンコール
♪時がめぐるなら... 


はじめに、ジョイントならではの、お互いの曲を取り換えっこで歌うとの発表あり、知可子さんが何を歌ってくれるのか、めちゃめちゃ楽しみ~💕 

ノリ君は年末30日までレコーディングで、迷ったけど、31日に札幌に帰り、元日の【元日会(がんじつえ)】のお務めして1日に東京に戻ったそうです。
最近、実家のお務めされて、それはそれでとても大切なこと。
だけど、ちょっぴり切ない気持ち。
(いつか帰っちゃうのかな...)  

知可子さんは、もうすぐテレビのカラオケ鬼連チャンという番組の収録があるので、練習してたらしいです。 
放送が楽しみです👍 
 
ノリ君コーナーでは、ピアノ弾き語りで、ギター&チェロの両刀使いの超売れっ子ミュージシャンの伊藤ハルトシさんと。
昼部ではハルトシさんはチェロ、夜部はギターで。(ハモりもありました!) 
夜部での♪希望の歌 は、ノリ君のピアノ&ハルトシさんのギターで凄く新鮮で、またノリ君のピアノの上手さに改めて心奪われたのでした😍 
ファニコン生配信もあったから、嬉しいですね💕 
マネさんが一生懸命撮影されてました👍😊   

知可子さんとのトークコーナーでは、知可子さんのトークに爆笑させてもらい、ノリ君も楽しくてしょうがない笑顔で、本当に嬉しそう。
メダリストオンアイスの話では、羽生くんは希望の歌を歌いながら滑るんですよ~! と。
夜部では、紅蓮華のさわり部分をちょっぴり歌ってくれました‼️ 

昨年は本当に知可子さんにメンタルケアして貰ったみたいで、「今年はカウンセリング料取ります!」って知可子さん(笑) 
 
トークコーナー中に会場の換気が行われていたようです。 

ようやく聴けた、お二人の♪I Feel 
もう、もう、ドキドキ😍 
胸がいっぱいで苦しいくらいでした。
ドキドキは、初めて聴くドキドキと
歌詞は大丈夫?の両方で😅 
昼部で、知可子さんのピンヒールが床面の金具にハマッてよろけたのにもドキッ! 

知可子さんコーナーは、本当に教祖様のような語り口の知可子さんは女神様でした✨ 
話に引き込まれ、歌力に包み込まれ、本当に素晴らしかったです! 
スピリチュアルなお話では、去年の12/22から、240年に一回変わる、今までの「地」の時代から、「風」の時代になったんだそうです。
地の時代は、物欲の時代で、風の時代は、慈悲の時代なんだそうです。 
...確かに、ワタクシ最近あまり物欲ないなぁ~と感じてました。散財はするけど、何かが欲しい訳じゃないもの。

ジョイントコンサートならではの、スペシャルのお互いの曲を取り換えっこでは、ノリ君が知可子さんに「僕の曲の中で何が一番好きですか?」と聞いたら、意外や意外! 
♪地図のない道~AVE MARIA~ だと😍  
そう言えば、アフパラでも以前、ノリージョさんからのメッセージに、バイオリンでカッチーニのAVE MARIAが大好きで、との内容に知可子さんも好きだと仰ってました。
余談ですが と、知可子さん。
前世を見て貰ったら、知可子さんは十字軍の聖歌隊で、カストラートになりたかったけど、なれなかった男子で、去勢なんてしたらダメだと止めた神父さんが前世の小野澤さんだと。
すごいですね~。
ノリ君の前世はなんだったんでしょうかね? 
自由に羽ばたいて、歌うワタリドリ?😆 (人 ちゃうんかい!)↑これは私の意見です😁 
そんな前世の話を聞いた後の知可子さんの♪地図のない道~AVE MARIA~は、美しかった~(*´∀`)♪ 
そしてノリ君の「恋人と呼ばせて」 
知可子さん曰く、「ノリマサくんが歌うと新曲みたい!オリジナルで出したら?」 
そしてまたAVE MARIAに戻り、ふたりで最後のハモりは圧巻で、絶品の極みでございました❤️ 

アンコールは、21世紀に残したい泣ける名曲「会いたい」から30年後の物語の♪時がめぐるなら... 

歌う前の目を閉じたノリマサ。 
内心、大丈夫? ドキドキだよ~私が!! 
そんな心配なんて要りませんでした! 
素晴らしい歌のチカラに感動の嵐が吹きました(~▽~@)♪♪♪ 
 
充実感いっぱいのノリ君だったでしょうね~✨ 
2021年も私たちにいっぱい音楽の処方箋を届けて下さいね。

追伸:会場でお会いしたノリージョさん、チカージョさん、フォロワーさん、誕生日お祝いのお言葉、ありがとうございました❤️ 

DSC_0074.JPG
sketch-1609844401039.png



↑このページのトップへ