2020年12月6日(日) 今年もサントリー10000人の第九に参加しました。

今年はコロナ禍で、例年とは違って、合唱団の募集はしない発表があったのは6月だったか? 
それでも中止ではなく、どういうカタチであれ、佐渡さんは一人でも12月6日の本番には大阪城ホールに立つ!と仰いました。

通常レッスンは、リモートレッスンになり、正直仕事の時間がマチマチで、通う時間が難しくなっていたので、リモートレッスンも間近になってまとめておさらい程度にしか観れてなく🙇、10月半ばから喉の不調、咳が止まらないのトラブルにも見舞われておりました💦 

スタッフの方に幾度となく開催についてお問い合わせする度にご丁寧な返答を頂き感謝しております。

飛沫感染予防の実験をして頂いたり、今年ほど先が読めない状況の年はないと思います。

リモート投稿も、なかなか撮影出来ずでした。
急遽、合唱団1000人で大阪城ホールで歌える‼️ の案内に応募したのち、コロナ感染者が増え、関西圏500人でと縮小になり、ついにはそれも中止。
参加者のチケット代は払い戻しとなりました💦 

それでも、サントリー10000人の第九を中止にはしないでくださいました。  

合唱団応募者から、撮影会に参加出来る人を募集し、特設会場でブースに分かれ、イヤホンつけて画像観ながら個別に歌う機会を設けて下さり、運良くお休みの日にちだったので、参加出来ました。 

いつものようにすぐ隣に人はいなくて、仕切りを挟んで横に人。
マウスシールドに、首からは電動のファン。正面からは扇風機。
自分の顔のミニタブレットを観ながら、一人歌唱。 
発声もリハーサルもなく、一発撮り💦  

終わった後で、4人一組のグループでインタビューを受けました。
皆さん、すらすら喋りはるわ~~。

そして、今日の本番は自宅からのリモート参加をさせて頂きました。

いつもなら毎年、数名のノリージョさんたちと、お決まりの場所『N』ブロックで集まるけど、今年は一人。
でもガラスの向こう側にはたくさんの人と繋がってるんだ!という安心感は、前日のリモートリハーサルで、放送局の方の一生懸命なレポートと解説で感じられました😊 

本番始まったら、佐渡さんの言葉に涙こぼれました😢  

本当に素晴らしい本番でした。
関係者の皆さまのご尽力の賜物です。
ありがとうございました! 

来年は必ず大阪城ホールに集まりましょう! 


DSC_4940.JPG
10年前の初参加の時に仲良くして頂いた方々から貰ったせとものの雪だるま⛄ ずっと大事にしています。
今年は連絡取ってないけど、参加されたのかな? 
また来年、大阪城ホールで会いましょうね😊 
 
テレビ放送は12月19日 16時からです。




2020年11月25日(水) 今週もやって参りました!アフパラ涙曜日です📻 

いよいよ明日は、沢田知可子さんのアルバム💿「会縁奇縁 涙曜日」発売です‼️(*’ω’ノノ゙☆パチパチ 
ノリくんが2曲も作曲して、デュエットした、素晴らしい作品がついに発売されるんです(*´∀`)♪ 

うちには明日届くかな✨
楽しみに待ってます。 

さてさて、今日のメッセージテーマは、そのアルバムタイトルの「会縁奇縁」がテーマでございました。

ご縁って本当に凄いですよね。
世の中、ご縁なくしては暮らしていけませんからね。

16時台、放送中にノリくんのTwitterでのツイートがありました💕 
16:11 でしたね😊 

丁度、ノリージョさんの素敵なメッセージに続き、私のメッセージも読んで頂いて、「早く早くアルバム『会縁奇縁 涙曜日』を聴きたい❤️」 
と書きましたら、

ち:ノリマサさま 昨日ね、メールが来まして、「まだ届かないんですけど」って。「すいません、まだ多分届かないです」って(笑)  

け:明日ですから、発売はね

ち:多分今日辺り届いてるとは思うんですけど 「まだ届かない」ってちょっと怒られ、でもノリマサさまね、凄い嬉しいの!ホームページでしか買えないんですけど、3枚ポチっとして下さって

け:ほぉ~(👏👏👏👏) 

ち:「間違ったの?」って聞いたの。「間違って3回押しちゃったの?」
「違います 違います ちゃんと3枚買うつもりで押しました」って(笑) 
ありがとうございます 

という話から、リクエストした「時がめぐるなら...」がかかります🎶 

ちょうど聴いてたのね、ノリくんも😊可愛いなぁ~💕   

そして、今週も来ましたよ!
BGMには♪I Feel が流れております。

け:お待ちしておりました。
虎視眈々と
ち:あら

け:水曜準レギュラー待ち男さんから頂きました 
ち:お待ちしていましたよ
け:歌声がBGMで流れております

(読み手は慶大さん)
沢田様 小野澤様 慶大様 みーや様 アフパラ涙曜日ファミリーの皆様 こんにちは 
ラジオネーム 虎視眈々と水曜準レギュラー待ち男です (笑)
今日も楽しく拝聴させて頂いております
ち:ありがとうございます

沢田様 11月26日についに沢田知可子さんのニューアルバム「会縁奇縁 涙曜日」発売おめでとうございます

ち:ありがとうございます
け:改めておめでとうございます
ち:ありがとうございます

今日はみんなで前夜祭乾杯したいですね(笑)←わらい と読まれてます
僕がご馳走します 失礼ですね(笑)
キャロットタワーに集合しちゃいますか(笑)←わらい 
でもコロナの新規感染がまた増えてしまいましたね

ち:はい

僕とのデュエットを2曲も収録して下さり、とても嬉しいです

ち:こちらこそ ありがとうございます

改めて出会えて本当に感謝しています

ち:うん

僕はまだレコーディングが数曲しか終わっていませんが、アルバムを来年出せるように頑張ります

ち:うん うん

僕には夢があり、コロナが落ち着いたら来年、沢田知可子さんとジョイントライブツアーをやりたいです

ち:やりたいねぇ
け:是非開催して頂きたいと思います 楽しみです
ち:本当だよね

酒と歌とアフパラ涙曜日をこよなく愛する ノリちゃま より

ち:ノリちゃま なっちゃったの?いつから(笑)

慶大さんのコメント聴きとれず🙇 
け:酒と歌とアフパラ涙曜日をこよなく愛するノリちゃま ありがとうございます

ち:いやでもね、藤澤ノリマサさんはね、天才なんだよね
け:天才ですよ 天才としか言いようがない
ち:時には違う字も使うけどね(笑)
け:でもこの曲...天才しか言いようがないですよね
ち:天才なんだよ ほら何だろう、ノリージョの皆様も「予測不能?」(笑) 
((1時台、ノリージョさんからのメッセージでノリくんは予測不能だと(笑)))
け:そのね ギャップがいいんですよ
ち:あたしも今日イチだな あの言葉(笑) 
け:予測不能なノリマサさま
ち:ね、凄い例え 素晴らしいな表現が
け:今日もノリージョの皆様の愛を感じましたね
ち:愛を感じましたね 本当に
これからもノリマサさまはじめ ノリージョの皆様  もう本当にこの「会縁奇縁 涙曜日」を作れたのは皆さんのおかげですよ。本当にね、あの~藤澤ノリマサさんを応援したい気持ちが藤澤さんを掻き立てね、2曲も歌がうまれました。本当にありがとうございました。

知可子さん、素敵なお言葉ありがとうございます❤️ 
ノリくんが頑張れたのは、知可子さんを敬愛するからです😂 
本当に会縁奇縁をありがとう。

今日、癒される~と言って頂けた、メッセージと共に添付した写真はこちら。知可子さん、赤がお好きなんですね。ノリくんへのお花も赤ベースだったもんね🌺 
DSC_4910.JPG
 明日は一粒万倍日🙌  
たくさんの人に聴いて頂けますように‼️  




2020年11月18日(水) 今週もアフパラ涙曜日がやって参りました😊 

定休日じゃないワタクシは、普段全く曜日の感覚がないので、水曜日が来るとようやく曜日を確認出来ます! 
今週はリアタイで拝聴出来ました👍 

今週のテーマは、「時がめぐるなら...映画化するなら?」 

先週、初解禁された「時がめぐるなら...」を聴いてから、頭の中で彼役、彼女役の俳優さんを密かに考えています。とのメッセージを送りましたら、ノリノリで知可子さんが、「いいね~、来週送って!」と。
来週のテーマは、映画化するなら?で、キャスティングやストーリーも募集ということになりました。

リスナーの方々の、情景浮かぶラブストーリーは美しくて、きゅんきゅん😍 
ワタクシは、ストーリーは描けませんでしたが、配役は娘二人と、ガールズトーク炸裂で考えてたのをメッセージさせて頂きました😁 
最後に書きますね~(勿体ぶらせることもないんですけど😜😜)

ほぉ~~主人公には、知可子さんとノリマサさま の組み合わせですか!
(『会いたい』から、バスケ🏀のストーリーで、私の中でのノリくんの配役は主人公の彼役は、ナイナイ😜) 
リスナーさんからのメッセージに、30年前に『会いたい』がショートドラマ化されてた?時には、有森也実さん×風間トオルさんだったということを教えて頂きました。なるほどね~。 

先週の放送で、ノリマサさまとレコーディングがあると仰ってた知可子さん。知可子さんのHPで、ノリくんとの対談動画がアップされてます😊  

レコーディングは、来年3月のノリくんのお誕生日辺りに発売予定のアルバムに、新録音の「I Feel」ストリングスバージョンだったんですね♪ 
そして、「時がめぐるなら...」のプロモーションビデオも撮影されたって😍 
そ、そ、それはもしかして....知可子さんとノリマサさまがそのまま、彼女、彼役で実演されたんでしょうかーーー? と、思わずメッセージに書いてしまいましたら、知可子さん笑って、「そこまで具体的じゃな~いです!大~丈夫です!大丈夫です!」と、仰ってました😁 
 
いや~~、本当に皆さんの妄想ストーリーが凄いです💕 

16時過ぎ。

ち:なんとここでビックリなんですが、サプライズ!サプライズでご登場なんですよ

け:えっ、えっ、 ちょっと待って下さい。あれ?あれ?あれ? 

(ほんまに慶大さんは知らなかったのですね)
絶対に今月サプライズ出演あると思ってましたよ😉 
ついにキターーーーーー!ーー🙌🙌

ち:虎視眈々と

け:えっ、えっ、虎視眈々と水曜レギュラー待ち男さんが、ご本人がサプライズ出演

ノ:来ちゃいました~本当に 
お久しぶりです

け:お久しぶりですノリマサさま
お久しぶりではないですね

ノ:ここで会うのはお久しぶりですね
け:ここで会うのはお久しぶりですね

ノ:ずっと今、ラサールさんの聴きながら来ました。番組でご一緒したことごさいましてね。関西のね、番組でね

ち:ご挨拶しました?
ノ:いや、出来なかった
け:すれ違いで

ノ:すいませんね、ほんとに
ち:今日アレでしょ?ファニコンで
ノ:この後、ファニコンとLINEライブの連動がありまして
け:何時からですか?ノリマサさま
ノ:7時 19時から
ち:え、その前に来て下さったの?
ノ:ごめんなさい、7時半からです

ち:嬉しい~
け:まさかのスーパーサプライズ

ノ:いやいやいや、もう今日テーマがテーマですからね

ち:時がめぐるなら...
け:今日このテーマに正しくピッタリの最上級のゲスト、ありがとうございます、ノリマサさま

ノ:温かいですね、なんかこの空間
ち:そうですか?
ノ:僕は前回来た時は、自分の「Solare~威風堂々~」の発売の時に来てね、あれからコロナ禍になって、久しぶりなような気がします。

(BGMは♪手紙 ) 

ち:多分今ね、聴いてらっしゃっるノリージョの皆さん、今 興奮して奇声をあげてらっしゃると思いますよ
け:全国各地から聴こえてきてる気がします。
ち:ご挨拶改めてお願いします。

ノ:あ、藤澤ノリマサでございます、
虎視眈々と準レギュラー(噛む(笑)) 待ち男としてペンネームをいつの間にか出来てしまいましたけれども。
ラサールさんも仰ってましたが、いい声ですね
け:とんでもないです。恐縮でございます

ち:今回素晴らしい曲を書いて下さいましたね
ノ:ありがとうございます。やっぱり松井五郎先生とのタッグっていうのはすごく大きくて、あの今までって結構曲先が多かったんですけど、最近僕の松井先生とのタッグって詞先なんですよ。先生が書いた詞に対してメロディーを僕が書くみたいな、そういう詞先なんで、先生の詞の中にメロディーをいざなって下さるような、そういうなんかこう書いてあるような気がするんですよね。
ち:すごい~!それを感じられるくらい相性がピタッと合ってるんですね。

ノ:「I Feel」はまあ、曲先でしたけど、先生すごい苦労されて、ちょっと洋楽チックにデモ録ったじゃないですか。で、結構フェイクとか入ってるから、それやっぱりどういう風に日本語の曲にするかってのもいつも仰るんですけど、出来ればラララで歌って送り直してくれない?
ち:あ~私たちって結構デモテープってなんちゃって英語で歌ったりするんですよね
ノ:なんちゃって英語 

ノリマサ歌います♪
(お得意のなんちゃら~~SKY~(笑)
出た!SKY(笑))  

ち:すいません(笑)詞、乗りません(笑) 
け:なかなかコレ聴けない

ノ:(まだ続いて歌ってます) 
たららら~、ここも詞なのかな、みたいな
ち:そうそう、そこをどのくらい言葉乗せていいのか、ラララに変えて、みたいなことでしょうね
け:こういった感じでデモ音源録られるんですね

ノ:「I Feel」の時も結構フェイクが多くて沢田さんと僕とちゃんとラララで録り直して(笑)
ち:ラララからやりましたね

ノ:「難しいんだよね、藤澤君は。ラララって(笑)ラララで歌ってよ」みたいな

け:いや~すごい制作の裏側が今聞けて蒼山、興奮してるんですけど

ノ:今回の「時がめぐるなら...」は、「I Feel」が発表させて頂いて僕があの今年の9月に東・名・阪 とコンサートやらせて頂いて、東京公演に何と沢田知可子さんがスペシャルゲストで来て頂いた時に、僕が思わず「I Feel」あぁ~「もう一曲ぐらい作っちゃいましょうか」って僕、こう口が滑った(笑)いや、口が滑ったじゃない(笑)
ち:滑っただと~⁉️ 
ノ:ごめんなさい(笑)滑ったじゃない
ち:こらっ!こらっ!
ノ:ごめんなさい(笑)リップクリームが多めなんです(笑)乾燥してるんで
け:塗り過ぎちゃったんですね

ノ:それで、「言ったな?」 
ち:言ったな!
ノ:それで、そのあと僕の録音、自分の録音聴いたら確かに言ってるなと思って、そのあとソーシャルディスタンスでささやかに小野澤さんと沢田さんと一緒にやった時々に、「あの時あなた言ったわよね!?」で、「言いました」「『I Feel』越えるって言ったわよね」

け:すごい
ち:すごいよね、呑みながら笑いながら「『I Feel』越えるでしょ」
け:宣言を

ノ:「I Feel」越えるとはオレ言ってないと思うけど(笑) 
それで、デッドっていうか、11/26発売だったんで、「一週間で書いて」
ち:(笑) 私はすごい鬼だね
ノ:いや、違うんです。あのなに?発破を掛けるの上手
ち:発破掛けるの上手かもしれない

ノ:そうだからよくある、夏休みの宿題でも最後の方にやって、ガァーっと
け:すごいわかる。僕ね、31日の夜にやって朝まで寝ないタイプだったんで
ノ:一夜でね。僕もそうそうタイプなんですよ、締め切りがあって
け:迫らないとやれないんですよね
ノ:締め切りを決めないと出来ないタイプなんです

ち:でもあの時のスピード感でいうと、松井五郎さんも物凄いスピードで書いてくれましたよね
ノ:そうですね。詞先でお願いしますって言って、最近の僕の一緒に回転くれてるのも詞先だったんで。
一回こう「行きます!」って言ってから僕ダウンするんです。次の日に弱気になるんです。

ち:それこそ「昨日何か言いました?」くらいな
ノ:いや、そこまでじゃ(笑)
ち:お前はアルツハイマーか(笑)

ノ:この生放送で「あたし頭に来ちゃったのよね。あんだけ、あんだけさ、『僕 書きます』って言ってたのに、「ちょっと7日は無理じゃないですかね」とか
ち:重荷的なね、重い みたいなね

ノ:でもほんとにね、松井先生が数日間で書いてきて下さって、それから発破ある「次の放送までに間に合うかしらね」(笑)で、間に合ったんです
ち:すごいね。それも放送中にね。
まだ来ない返事が、みたいなね
け:知可さん仰ってましたもんね

ノ:そうやって生まれた楽曲なんで
ち:でもほんとに素晴らしい~
け:素晴らしいですよね
ち:だって一番は、あの松井五郎先生が初めて「凄いね」って褒めてくれたっていう

ノ:んー、凄いねっていうか、「よく書いたね」っていう風に言って頂いた時は、それでグッジョブ👍っていう絵文字をもらいました
ち:け: いや~~拍手👏👏

ち:絵文字なんか送ってくれなさそうな人ですよ(笑)
け:イメージ的にはそうですよね、松井五郎先生といえば
ノ:5mメールなんでめんどくさいじゃないですか、グッ👍とか言って(笑)
け:5m 

ノ:例えばこういう詞にしたいんですって自分のエピソード書くじゃないですか。それ5mくらいある。幅がね

(幅じゃなくて、長さだよね😁)

け:文字で埋め尽くされている
ノ:ガーっと書くんですよ

ち:ノリマサさんがね、想いを書くわけですよ。五郎さんにそれ スルーだよね(笑)
け:それでもそれ五郎先生は全て読んでグッジョブの
ち:いやいや、よくねノリマサさんのことを五郎さんは受け止めてるよ

ノ:(笑)僕のこと受け止められる人、あんまりいないですから
ち:(笑)いや、ノリージョがいるじゃない!いますよ、いますよ!
け:いますよ!全国全世界にいますからね
ち:ノリージョはみんなカモンですから
ノ:サンキューソーベリーマッチ 
何言ってるんでしょうか
け:もう一回いいですか?
ノ:サンキューソーベリーマッチ
ち:け:イエーイ 
ノ:アイキャンスピークイングリッシュ 何言ってるんでしょうかね、僕

ち:今日は映画にするならっていうイメージなんですけど、イメージあります?例えばキャスティング的にこの人で観てみたい
ノ:固有名詞ですか?
け:ノリマサさまご自分でもいいですよ。僕が出ます!でもいいんですよ

ノ:僕はねやっぱり歌手なんでやっぱり役者さんて凄いですよね。それをこう演じるっていう所が、歌っていう部分を演じるっていうのは、さっき沢田さんが言ったまんまですよね(笑)
ち:そうですね。あら、聴いてて下さってありがとうございます。凄いですね


ノ:そうですね やっぱりこの曲ってそのノンフィクションでもあり、いろんな人生に寄り添える曲なので聴く人聴く人の想いに重なる曲だと思うんですよ、「I Feel」同様
ち:私もそう思いました。なんか聴きながらね。今日も皆さんのメッセージ見ながら、あっこれ別に男の人、元カレ死んでなくてもいいんだと思ったりもした。なんかずっと会えなくなってしまった人的なことで月日が流れてってことでもいいのかな
け:僕は会えなくなった動物でもいいんじゃ、と
ち:ノ: あぁ~そうそう
け:僕、時がめぐるなら...で、自分の亡くなってしまった大好きだった愛犬とのストーリーをもう一度観てみたいっていう気持ちもありますし
ち:素晴らしい
け:誰しもあると思うんですよね、心にフィットするそういうシーンていうのが

ノ:なんかね、僕はそのタイタニックっていう映画を観てセリーヌ・ディオンが好きになったんでやっぱりね映画で観てみたいって、映画音楽大好きなんでね、ありますけどね
ち:じゃ、アレですか、日本人のキャストじゃなくて外国人になるんですか?キャスティング的に 
ノ:じゃ英語バージョン録らなきゃいけない
ち:あら、じゃそれ私じゃ役不足だな(笑)
ノ:英語練習して
ち:どうしよう私、ムリィーーー(笑)
け:出ました!ムーリィーー
ち:LとRがちょっとわかんないからムーリィーー(笑)

ノ:Rは巻くんですよね。どうでしょうね バスケが出来る人ですよね
ち:バスケットじゃなくてもいいんですよ 設定も全然変えちゃっていいんですよね
ノ:ああそうか
ち:それこそ船の
け:ノリマサさまが描く映画の世界

ノ:どうだろうな、オレ「恋空」っていう映画観た時にね、新垣結衣さんとか、今年亡くなってしまいましたけど、三浦春馬さんのタッグ、ああいう感動 ケータイ小説か あれがね
ち:いいですよね 実は私も同じ感覚で三浦春馬さんとガッキーの恋空の30年後じゃないけど、それがこの歌でもいいのかなと思ったりして

(気がつくとBGMは、「手紙」から「I Feel」、「こんなに」に。「帰り道」も流れてたのかな、きっとそうだね)

ノ:なんかあぁ、僕もパッと、ずっと聴いてるんですけどそんな感じかなと思います

ち:ありますよねーそういうことが現実そのなんていうかな、時がめぐるなら...がそれでもいいんじゃない?と思いますよね。全然違う映画だけど、これを勝手に30年後のテーマソングにしちゃいましたみたいなね
いやー素敵ですね。これから12/19 渋谷の大和田さくらホールで一緒に歌わせて頂くんですけど
ノ:緊張しますね 新しい曲を歌う時って凄い緊張するんですけど、どんなアレが 何だろうな こうCDバージョンとは違う なんていうのかなライブバージョンってまた違うアレがありますよね。 緊張感もあります。 

(どんな違うアレ(笑)言わんとしようとすることはわかります)

け:その瞬間でしか味わえない、聴けない生の歌っていうのは、聴く側からすると、聴かせて頂く側からすると物凄いスペシャルなんですよね

(素晴らしい👏慶大さま👏👏)

ち:そうですね
け:全神経を集中してアーティストの声、表情全てこの身体で受け止めたいみたいな感じで僕も行かせて頂きたいです

ち:あの空間て、やっぱりホールの空間て独特ですよね 声の聴こえかたが
ノ:残響音といい、そうなんですよ
後、オーディエンスのね、いやー今年何本飛んだかわからないですけども、これからどうなっていくか、また増えてますし、まあそういうことも言ってられないし、さっきラサールさんも仰ってましたが、配信をやって、50曲ぐらい書いたんで曲も。このコロナ禍の状態で。だからどんどんどんどん あの音楽って人の心の傷を全く何だろう まっさらにする事は出来ないけども、少し薄めること、癒すことは出来ると思うので
ち:わ、50曲も書いたの?
ノ:うん、書いたんです
ち:えらいー
ノ:後の話 聞いてない(爆笑) 
ち:いやいや、凄い(笑) 

け:歌は人の心の傷を無くすことはできないけども癒すことは出来る 
仰る通りですよ
ち:50曲で今 気持ちが止まっちゃたわ 
そんな書いたの
け:ノリマサさまの仰る通りですよ

ノ:フェイク付きがあるからね
松井先生にそのフェイクを取って送って下さいって言われて
ち:で、そこ変換してまた提出しなくちゃいけない
ノ:沢田知可子さんはね、僕にとっての人生の生きる糧ですよ
ち:あら嬉しい

ノ:どんな時も受け止めてくれてありがとうございます
ち:とんでもない 面白いです(笑)

ノ:何曲、すぐね曲を送るとね
あの感想を書いてくれるんですよ
「んー、これは暗すぎるわ」
ち:ダメ出しっていう、感想じゃなくてダメ出し
ノ:「これにこれをつけてみたらどうかしら」だからすごく勉強になります

ち:とんでもないです。ほんとにザ・アーティストだから常に音楽のことが自分の中で音がなってらっしゃるんだと思いますよ
ノ:ほんとに音楽しかないんです

ち:たまにね、一人で暮らしてらっしゃるから手料理とかそういう趣味にして今度あのファニコンとかでアップしたらいいんじゃないですか?とか言ったりして、勝手なこと言って
け:(笑) 

ノ:そうそう、雑誌じゃないですけどケータイでアップするやつやったりしましたね 料理とか披露できる程のモノじゃない

(あったねー、ちっちゃいキッチンでねー、マッシュ頭でねー😁) 

ち:大丈夫、あなたにはS二郎という魔法使いがついてるから(笑)
ね、S二郎さんが何気にいろんなことをちゃんとサジストしてくださる
ノ:S二郎有名ですよ
ち:有名ですよね
け:ファンの方も皆さんご存知なんですよね
ち:ご存知、ご存知
け:あ、S二郎さんだ、みたいなね、会場でもね

(未だS二郎さん と呼んだことはないな😊) 

ち:じゃ今日は7時半から
け:このあと楽しみですね
ち:やるんですね

ノ:えっ、もう帰んの?
ち:いや、しっかりこれからメッセージいっぱい 一緒に読んでってくれる?じゃ、あら嬉しいわ
ノ:はい、そうですね 虎視眈々ですからね(笑)

け:ここで一曲、皆さんお待ちかねなので、一曲お願いします
ち:じゃあもうノリマサさまから曲紹介をお願いします
ノ:それではお聴きください。
沢田知可子with藤澤ノリマサで、11/26の沢田知可子さんニューアルバム(から) 「時がめぐるなら...」 

曲かかります。

この後、ノリージョさんたちからのメッセージやリスナーの方のメッセージ読んだり、バースデーソング歌ったり、最後まで参加しての放送でした😉 

ラジオで話すノリくんのトーンが好きだ~~💕 
もう準レギュラー、認めてあげて~🙏   
それか、時々ゲストね❕  

来週はいよいよ知可子さんのアルバム「会縁奇縁 涙曜日」の発売です💿
今日初めて聴いた、「頁」という曲も素敵~💕
届くのが楽しみです🎶 

昨今、また物凄い感染者数になってきていますが、どうか無事に12/19の 涙曜日コンサートが開催されますように❕ 
 
↓これは先々週、観覧に伺った時に撮影したもの
DSC_4831.JPG

書き忘れる所でした💦 
で、私の考えた「時がめぐるなら...映画化されるなら」キャスティングは... 

彼 役...生田斗真さん 
彼女 役...石田ゆり子さん 

石田ゆり子さんは、慶大さんもイメージされていたそう😍   
うん、ピッタリだと思う~ 
生田斗真さんは、ノリージョさんも同意見。たまに、角度やなんかで似てる時あるよね‼️ 
知可子さん、えらい笑ってはったけど😁 
(何だっけ?ハチミツ塗ったような甘い顔だっけ? って。知可子さんにはどーも生田斗真≠藤澤ノリマサらしい。=イコールでないのは当たり前やけど😜 )  
 娘の考えた竹内涼真さんも数票ありましたね✨  

いいね、いいね~👍 
是非是非、映画化されて下さい‼️ 
やっぱりノリくんは、ガッキー推しだったね💕 
ワタクシ追伸で、ノリマサさまはガッキーが好きだから、登場はさせたいけど若すぎるから、主人公の姪っ子さんかな(って、某ドラマの配役みたいやん😜) と送ってたんですが、そこはカットでした😅  

主人公の他、アフパラファミリーの役もちゃっかり決めてます😁 
知可子さん...大学で講義する教授 
慶大さん...主人公の彼の事故のニュースを読むニュースキャスターと、バスの運転手の2役 (セリフなし)と設定したら、「発車です」は、どうしても言いたいそうです(笑) 
みーや様は、ファッションチェックするコメンテーター

主人公の2人が宮古島に旅行した時、海を犬と散歩する人に、下地さん。
ノリくんは藤澤ノリマサのままで登場して欲しいの。
全国のアフパラリスナーは、各地でエキストラで密かに映り込む。
こんなんどうでしょう~😁

↑このページのトップへ