突然の訃報に言葉が見つりません。今年の1月に金田さんのお別れの会でご挨拶させて頂いたばかりだったのに…
僕は、監督が取ってくれなかったらプロの世界には入れていなかった。あの一年がなかったら、2003年、2005年の優勝に貢献出来ていなかった。
9年間の充実したプロ野球生活をおくれていなかった。
野球は、頭で考えるスポーツでもあり、準備が大事であることなど今の僕の礎を作って頂いたと感謝しかありません。
監督、本当にありがとうございました!
心よりご冥福をお祈り致します。