月別アーカイブ / 2018年02月

ご無沙汰してます赤マネです
昨日は取材で沖縄に行ってきました
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0097.JPG

昨年に引き続き、今年も鳥谷選手にインタビュー
思い出話にも花が咲いていました
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0337.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0338.JPG
実は赤星が引退を決めた時、一番最初に連絡したのが鳥谷選手でした...
そんな二人の対談は明日発売のスポニチ紙面でご覧ください
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0339.JPG
前後してしまいますが先週のキャンプのようすも近々更新します

2月4日。星野さんが旅立たれて1カ月が経ちました。正直今でも受け入れられない自分がいます。すぐにでも気持ちを綴りたかったんですが、なかなかできませんでした。
プロ野球キャンプが始まり、楽天の監督をされてる星野さんの元に毎年伺い、俺のところに来るのが遅いやないか〜俺より阪神が先かあ〜と冗談交じりに言ってくださったのが嬉しくもあり、懐かしく感じます。しかしその後必ず監督室に呼んでくださり、毎年一時間くらい時間を取って色々な話をしてくださいました。
僕の体の事を毎年気にしてくださってくださる優しさ、そして楽天の1人1人の選手をこいつはこういう性格なんや〜お前に似てるよ〜と話してくれてる時の優しい顔忘れる事ができません。
そして、昨年の12月1日に行われた、星野さんの殿堂入りパーティーの時、挨拶をさせてもらいに行った時も、自分の体調が悪い中、レッド体調は大丈夫か⁇今日はわざわざ来てくれてありがとなと…。まさかあの会話が最後になってしまうとは。最後の最後まで優しさでいっぱいでした。
小さい頃ドラゴンズを応援していた僕は星野監督の熱い姿を見て、よりファンになり、野球にハマって行きました。その10数年後に監督と選手として一緒に戦う事になった時の感動と、星野監督をこの手で胴上げしたいと思った事を鮮明に覚えています。
そして星野さんの大好きだった言葉でもある`夢'を達成できた事は、僕の中での野球人生における最高の瞬間でした。星野さんには感謝と言う言葉だけでは言い表わせない思いでいっぱいです。
星野さんが愛した野球、そのキャンプがスタートし温かく見守ってくれてると思います。
微力ながら野球界のために頑張っていきます。本当にありがとうございました。ご冥福をお祈りします。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1442.JPG

↑このページのトップへ