8xxKGS1lMi.jpg
梅雨の時期の朝刊配達は、
雨に濡れるか、雨合羽を着て熱がこもり汗で濡れるかの違いである。
(実際、配達の時間帯に雨が降っている確率は、1週間に1〜2日くらい。そんなに高くない)

午前1時に起きて外からザーザー聞こえていたら、
それだけで「なんとなく憂鬱」である。

実際、ただ濡れるのと、転倒に気をつける必要があるだけで、作業にはさほど支障はないのは、頭では分かっている。

それでも憂鬱が抜けないのは、
DNAに刻まれた本能的なものだろう。

人類史から見れば、今のように文明が発達したのは最近の話で、
それまでは自然界の中で命の危険に晒されてきた。

相手が見知らぬ人なら、略奪のために攻撃されるかもしれないから簡単には信用できない。
→初対面で緊張するのは、そのため。

糖分や脂肪分の多い食べ物にありつける機会なんて滅多にないから、あるだけ食べてしまう。
→ダイエット中なのについ甘いものを食べてしまうのは、そのため。

同じく、雨風凌いで空調が整った家屋なんてろくになかった時代は、
雨に打たれて体調を崩すことは死に直結したはずだ。

なるほど、今ここで感じている「なんとなく憂鬱」は、
太古の昔から繋がれてきた人類の歴史の証でもあるわけだ。

このところ梅雨らしい天気が続く中、久しぶりの晴れ間ということで、

約1週間ぶりに霞ヶ浦総合公園の蓮を見に。
(👇前回6/27の記事)
蓮の季節はもう来ている : すぎじんの「このあたりのものでござる」
毎年楽しみにしていたその季節は、すでにやって来ていた。蓮の花。この霞ヶ浦総合公園には、仕切られた池の中に数十種類の蓮が屋外展示されていて、当然、見頃も品種ごとにバラバラだ。7月8月にレンコンの花が咲き始める頃に思い出して慌てて見に行っても遅いことはないが、
lineblog.me

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0726.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0728.HEIC
↑前回見かけなかった白い花。せっかく風車があるので背景に入れてみた。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0729.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0730.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0734.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0732.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0753.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0737.HEIC


👇立て札があって名前が分かった花は、
【皇居和蓮】
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0739.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0738.HEIC


【瑞姫】
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0742.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0743.HEIC

【魁秀】
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0745.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0747.HEIC


【玉鸞】
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0748.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0749.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0750.HEIC


【青菱紅蓮】
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0751.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0752.HEIC

正直言ってあまり名前は覚えようとは思わないけど、
違いを楽しめる人間になりたい。



👇真鍋にあるレンコン畑も少しずつ咲いている。気がつけばもう7月だ。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0755.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0702.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0703.HEIC
ちなみに、ハスの池は無数の「浮き葉」によって水面が覆われるようだけど、👇
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0756.HEIC
見た目がアスファルトと似てるので、歩いて対岸に渡るとか無茶はしないようお願いいたします。



コンビニやスーパーで袋が有料になって3日目。

環境活動なんかもやったことのある僕としては、
何十年かけてようやくココか…といったところだ。

しかし、資源の無駄遣いとか、ゴミ問題とかを傍においたとしても、
「袋」だなんて便利なもの(=価値あるもの)に対価を払わずタダで貰っていたことのおかしさに、
今になって気づいた。

持ち歩いても大して嵩張らず、
広げればペットボトル5〜6本くらい片手でひょいと持ち運べるような、
無ければ不便なものに一銭の対価も払ってこなかった。

マネーリテラシーとか、それ以前の問題だ。

そりゃ世の中おかしくなるよね。

↑このページのトップへ