こんばんは!

本日のBSーTBS「僕たちは昭和を生きた」は

大リーグOAのために次週に持ち越しになってしまいました[E:dash]

(って終わってからいうな!って感じですね[E:sweat01])

10月4日の笹野高史さんゲストをお楽しみに[E:heart02]

で、お久しぶりにハワイの話w

ハワイ1日目そして、二日目 から遠く離れて

すっかり秋。

朝晩はめっきり冷え込んできた感ありますが・・・

ここから、写真は夏になります[E:smile]

ハワイの三日目はとにかく早起きをしました[E:sun]

3

これ、朝日が昇る前。。。

5時半くらいだったかな?

で、車でピックアップしてもらう場所にいきました・・・

Asa
太陽はまだ見えないけれど、明るくなった6時半[E:sun]
・・・・・どこに向かうのか、というと・・・・
私がハワイに行ったら「これだけはとにかくしたい[E:sign03]」
と日本からオンライン予約をしていたことを
する日だったのです[E:heart02]
そして、全員集合してバスで向かった先は・・・
 
Rena
マラサダという揚げドーナッツで有名な

Lenard's(レナーズ)によりまして・・・
いや、遠くにおいしいものを食べに行くツアーじゃないよ?!?!
 
Renazu
日本でなんだか惹かれなくって、食べたことなかったマラサダ。
食わず嫌いでした!!
めっちゃおいしいじゃん!!ムッチムチしてて最高!!

で、食べているところは・・・
Renazu_2
あれ?いつの間にか 海辺にいるぞ?!?!
オアフ島西海岸ワイアナエにおりました。

はい。
愛しているイルカさんたちに会いに行ったのです[E:heart][E:heart][E:heart][E:heart][E:heart][E:heart]
生涯一番大好きな動物、イルカ。
ハワイで野生のイルカと泳げるツアーはいくつもありましたが、
そのキャッチーな名前と(笑)プランが充実していることで

イルカ大学に入学して、しっかり卒業してきました[E:happy01]

ツアーでは、イルカを「イルカ先生」と呼ぶのも可愛い[E:heart02]
ここから、総勢30~40名ほど?!で

ボートに乗って、イルカ先生が出るポイントまでいって

スノーケリング[E:up]
(イルカ大学にはプロのカメラマンさんがついてくれて

写真を購入することができますが、私たちは購入しなかったためw

写真がないので、ご想像でお楽しみください[E:confident]
私の姿は峰ふじ子的な人魚姿でぜひ。)
ボートから、ちょっと沖に出ただけで、
いろんな方向にイルカの背びれが見え始めました!!
いるっ、いっぱいいるっ!!!
野生のイルカに会うツアーなため、
万が一にもイルカさんに会えない事もあるのだと
覚悟を決めていったので、

すぐにその背びれを見れたときは大興奮[E:wave]
ハワイで会える先生は、スピナードルフィンといって

メジャーなバンドウイルカよりも小柄。
その名の通り、スピンが得意[E:flair]
船長のGOサインが出て、一斉に海にジャンプします[E:up]
そして・・・・野生のイルカが、
自分が泳いでいる真下の海面に!!!!!
気持ちよさそうに7、8匹[E:flair]
悠々と子どもイルカも一緒に泳いでいました。
同じ空間にいるよー、彼らの家にお邪魔させてもらってるよーーー
そして、海面にも表れてくれて、
私の横から、すぅーーーーっと海の中に潜っていくという幸運も[E:shine]
なんて美しいフォルムなんだろう。
彼らが泳いでいると、まるで止まったような
音もない完全な世界を見ているような気がします。
そして、目の前で彼らの得意なスピンも見せてくれました[E:punch]
最高じゃ!!!
子イルカがいる時期は親たちも気が立っているので、
動きが早くなって、一緒に泳ぐような感覚になれない、とのことだったのですが[E:dash]
ラッキーなことに、この日はゆっくーーりと私たちに
日常を見せてくれました[E:note]
なんて、寛大な先生だ!
他にはウミガメもニモたちとも一緒に泳いで
充実、幸せなの午前中いっぱいの時間をすごしました[E:heart02]
イルカ大学の明るいアロー―ハーーなスタッフさんたち、
ありがとうございました[E:happy01]
午後にはワイキキにもどってきたので、
近くのショッピングセンターで
ゆったりプラプラして、
早目に夕飯を食べて
ちょうどサンセットにワイキキビーチに来ました[E:flair]
 
Sunsey
瞬きする瞬間にも、どんどん変わっていく
めくるめく風景。
Best
自然の美しさ、凄み、圧倒さを堪能した3日目でした[E:confident]