やっと、被災地の方々が今どうしているのか

どこに救援物資が届いていないのか、必要なのか?

それが、徐々に分かるようになってきたのではと思います。

それでも、まだまだ報道で流しきれない場所や
人たちなどたくさんあるのでしょう。

最前線で頑張ってくださっている方たち。

自衛隊の方々、自分も家をなくしてしまった自治体の方たち

福島の原発で一生懸命働いてくださっている方々・・・

たまに、茨城にお家がある友達や、
自衛官の旦那様を持つお友達から「生」の声を聞くたびに、

心からハッとします。

今、電車が遅延していたり
街が暗かったり、閉店してるのかな?というお店が節電中だったり・・・

というくらいで日常に近い生活を営めている私が
よりできることはなんだろうか。。と思っていたときに、

女優の藤原紀香さんが世界の子供たちのために、と作った

NPO「スマイルプリーズ☆藤原紀香世界こども基金」

この機関とシステムを使い「東北地方太平洋沖地震被災者」に向けて
募金をつのることにされた!!

ということを知りました。

同じ芸能人のはしくれとして、
大きく行動に移していらっしゃる藤原紀香さんに敬服し、賛同したので
私もコメントをのせさせてもらいました。

「Smile Please」
http://smile-please.com/index.html

藤原紀香さんがこれまで共に各被災地への活動をしてきた日本赤十字社へ
責任をもって直接届けてくださるそうです。

募金したお金がどうお役に立てているのかは一番知りたいところですが、
それも
出来る限りその物資や支援の行方・活動の詳細など、
きちんと皆さんにご報告出来るよう
赤十字の活動状況を見ながら尽力してくださるそう。

「Smile Please」に寄せられた著名人の方々のコメントも、
胸に響きます。

ぜひ、ご覧になって、皆様のお力をお借りできたらと思います。

ご協力お願い致します[E:confident]