月別アーカイブ / 2012年07月

今日の夜7;30~ 「ぐるっとイギリス」後半再放送ですよ~[E:tv] おうちにいらっしゃる方は、 オリンピックも開幕されてイギリス熱盛り上がっている時だと思いますから、 もっと盛り上がっていただければと[E:heart02] さて、岡山の旅話し。 写真付きでアップしたいとおもっていたのですが、 PCに不具合が生じて、 デジカメでとった写真がサイズ調整できず[E:weep] ココログにアップできないのです[E:down] なので悲しいながら・・・文章だけで[E:weep] またUPできるようになったら アルバムにでもまとめてアップしますねー! まず、倉敷について見慣れたあの人たちがいきなり、 目の前に立っていて本当にびっくりした始まり。 倉敷の駅前広場に・・・・ なんと。 ヴァイキングがその、堂々と勇ましい姿で 立っていたのです!!!!! ・・・しかも、4人も。 一瞬、あの北欧の日々にタイムスリップしたような気分に陥り 頭は大混乱。 え・・・・・・・・・・・・・なんで?? しかも、そのヴァイキング達は時計台を取り囲むように、 高台にそれぞれ戦いスタイルで斧をもって、東西南北を向いているのですが、 その時計台の下に目をむけると・・・・・ あれ?? デンマークで見たあの姿。 人魚姫やーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!!!!! 早朝についたので、 周りに人っ子一人いずに、 一人倉敷なのに、北欧空間にとまどう女一人、 人魚に近づいてみる。 本場、デンマークより池の上にいるため、 まじまじとよく近くでみえるのだけれど、 全く変わらない、かわいらしくどこか切ないあの姿。 ??????? そして、その人魚の後ろを振り返ると、 階段の途中にそのヴァイキングや時計台と人魚を見守る形で シルクハットをかぶった、おとぎ話しでいうところのストーリーテラー役のような どこかおかしみがある長身の紳士が足を組んで座っています。 その銅像に近づくと・・・・ 「アンデルセン」 と。そのお名前。 アーーーーンデーーールセーーーン!!!!!!!!! どこまでも北欧の倉敷駅前広場。 とりあえず、不思議ながらに写真をとりまくり、 一息つくために、朝食をたべるのに 駅にあるパン屋さんへ。 そこでは、「ぐるっと北欧」で行ったデンマークの木造船が並んだ 素敵な港、 “ニューハウン”のポスターが!!!  なんなのなんなの?? どんな関係?倉敷とデンマーク。 これは、岡山旅でも解けなかった謎なので、 ご存知の方教えていただけたら、幸いです。 それでは、あと30分後にお会いできる方、 NHKBSでお会いしましょう♪

まだいました! まだいました! まだいました! 昨日は、岡山市内をブーラブラ♪ 今日は蒜山&中国勝山を濃ゆく 楽しみ… いまは、中国勝山駅から 岡山駅に向かう高速バスの中(>_<) 夕飯をしっかり楽しんでから、 今日に、久々に(笑)東京に帰ります!

昨日は 日本一高いところにある城、 備中松山城 にいきましたー(>_<) もはや、山登り… だったのだけれど いって良かった! こんなところに、 城を建てたなんて… 自然もすごいけど、 それを利用して、 そこに建造物をたてる人間ってすごい! 天空の城、堪能しました(>_<)

↑このページのトップへ