月別アーカイブ / 2007年10月

こんにちは~~♪

ハッピーハロウィーーン♪

と、いうことで正解です。

28日に行ったディズニーハロウィーンで仮装したキャラクターとは

               ・

               ・ 

               ・ 

               ・

b32b411e.jpg

A.七人の小人    おこりんぼでしたーーー☆
  (岩の入り口にいる腕を組んでいる石像がおこりんぼです)

③番だ!と思った方、正解でした♪
おめでとうございます☆

さてさて、去年一緒にミニーで行った友達と
そのいとこ殿達が参加して4人で楽しんできました☆

今年は、皆で一緒に買い物に行き、
資料を持って(「白雪姫」の絵本2冊)、
配役を決めつつ笑 お買い物をしてから
(THE竹下通りにて なんでもあるぜ!安いぜ!!笑)
当日に挑んだのでした☆

af7cd8f3.jpg

左から
てれすけ・おとぼけ・おこりんぼ 
(カメラマン せんせい)

あと三人足りませんが、まぁまぁ・・・笑

とても、いい天気に恵まれたせいか
大人が仮装できる最後の日曜だったせいか
とにもかくにも、すんごい人・人・人・・・!!!!!

そして、今年から仮装DAYが14日に増えたせいか
仮装している人がばらけた感がありまして、
去年より仮装している人が少なかった気がしました。
(それに勝る人の数だったのかもしれないけれど)

でも、やっぱりハロウィンは楽しい♪♪♪

人をよけつつ仮装をしてる方々を
「あの人達見て!!」といいつつ
キョロキョロキョロキョロ・・・

今回、感動した仮装の方々は
「美女と野獣」のポット婦人とチップ(その息子のカップ)がいたこと!!

そして、「Mr、インクレディブル2」の娘・息子がいたこと!!

このキャラクターの人達は一組しかみなかったなぁぁ。

もう、かける気合が違うといいますか、
時間と費用も違うといいますか・・・・すごい!!

そして、去年はほぼみなかった
「パイレーツ オブ カリビアン」のジャックスパローが
いたるところに!!!

私達も、本当にジョニーデップそっくりの
かっちょいいジャックさんと写真を撮らせていただきました!
(載せられないのが本当に残念!!)

園内にいっぱいいるし、やっぱり行かなきゃでしょう!

と、リニューアルしたアトラクション「カリブの海賊」に
1発目に乗りました!!

いやぁー、あのタコ海賊(トミーリージョーンズ?)感動したわぁ。
ジャックもなんてリーアールゥ。

昔からあるアトラクションを新鮮な感動で楽しめるのは、
なんとも嬉しいものです。

と、いうことでもひとつ
リニューアルした「スペースマウンテン」も♪

あれ?暗い?
乗り物のり口がゲート式に!!
ものすごいかっこいいじゃん!
・・・・・んぎゃーーー!
スピード感がすごすぎる!

私は、ジェットコースター苦手人間で
なにより落ちるときのあの胃がフワッとした感覚が大嫌いですが、
ランドの乗り物はほぼ落ちないので、安心♪
(スプラッシュでぎりぎりです。)
が、コース変更のリニューアル。
内心緊張していましたが、一回落ちただけで(楽しめる圏内だった)
大好きな横Gのカーブがパワーアップ!!!
すんごい髪みだれます。
声出しすぎで喉かれ注意。
より楽しいですので、ぜひおすすめ♪

7c404939.jpg

プラス、リニューアルしたエレクトリカルパレード♪
の、小人達。

今回も、感動をありがとうディズニーさん♪

一日が三時間くらいしかないように
感じられたハロウィンデイ!

さて、来年は何のキャラクターになろうか???

!!!!『trick or treat』!!!!! 

PS:フォトアルバムに写真も追加しまーす♪

 私、自他共に認める


     『晴れ女』です!!!!

小さな頃から、重要なイベントでは雨が降ったこと
がありませんし、

旅行でも雨が降った覚えがないし、

もちろん、それは仕事でもそうでございます!

(ロンドンロケでも雨が降らなかった♪)

そして、昨日はまた私にとっては、重要なイベントの日でした。

でも、天気の心配はしていませんでした。

っだって、晴れるってしってたもーーん!
何の疑いもなく、晴れると思ってたもーーーん!

そう。そんなこんなで、台風一過!!!!

むしろ、暑くなった昨日の日曜日!

私が楽しみに、楽しみにしていた10月のイベント!

といえば、・・・そう!!!

行ってきましたーーーーーーーーーーーーーー♪♪♪

Disney  Hlloween♪♪♪

eab83366.jpg

わーいわーーい♪♪♪

さて、ここで問題です☆

私が昨日、友達と仮装したキャラクターは次のうち
 どれでしょう??

①「ファインディング ニモ」の ニモ役

②「ピーターパン」の ティンカーベル役

③「白雪姫」の 七人の小人役

④「トイ・ストーリー」の ザーグ役

  正解はハロウィンの日に~♪

秋晴れが続いていて
とても気持ちが良いですね♪

昨日、渋谷駅を歩いていて

ふと前を見たら

モデリィアーニの肩をもつ女の人が目の前に!

とてもなで肩ですぅっとした印象を持つあの肩。

あのモディリアーニの描く女の人は、画家の理想の女性を描いたものだと
学んだばかりだったので、
「本当にいたよ!モディリアーニさん!」
と思いながら、一人渋谷駅で興奮をしていた。

あと、首が3cmほど長かったら完璧モディリアーニだったなぁ・・・

と、いっても
私がモディリアーニが特別好きだというお話ではなく、

その肩をみた瞬間に
先日、上野にある東京都美術館で開催している

「フィラデルフィア美術展」に行った事をヒュッと思い出したのだった。

その日私は初めて、モディリアーニの本物の絵を見たのだった。
今まで、全く興味がなかったモディリアーニだったが、
初めてお会いした「ポーランドの女の肖像」さんはとても色っぽかった。

やっぱり、食わず嫌いはいかんなぁと改めて思った。

その他、私の大好きなゴッホも1点、
ルノワール、ドガ、モネ、マネ、セザンヌ、ゴーギャン、ルソー、ピカソ・・・!!!!!!!

などなどの巨匠達が勢ぞろい!!

(私、セザンヌだけは「セザンヌおじさん」と心の中でよんでしまうのです。
なぜだらう?)

作品点数も多すぎもせず、少なくなく丁度いい!!

いっつも思うのだけれど、
日本の美術館って中にcafeってものがない。

小さなものだといいけれど、大きな展示だと
一つ一つの作品とちゃんと向き合うと かなりの体力を消費して
感受性の枠を超えて“脳がウニ”になってしまう。

外国の美術館だと、中にちゃんとcafeがあるので、
そこでおいしいコーヒーなんかを飲んで一息つくと
本当にほっとして回復するのだ。
あれは、本当によくできていると思う。
「よしっ!見るぞ!」とやる気がでる。

でも、日本の場合は
チケットを買って入ったら再入場ができる場合がほとんどないせいで
あぁー、やばい集中力がなくなってきたぁー
ってなっても、ちょっと休憩室で自分が持参している水を飲むくらいしかできない。
それだと回復できないのです。
で、「それでもがんばるかー」と思ってラストスパートをかける気持ちで
がんばってなんとか見るという感じになってしまう。

酷いときは、いつ終わる?と思いながら作品の並びを
パンフレットで確認しちゃったりする。
そういう時は、ほぼ終わりの作品はちゃんと見れてない、感じれてないときが多い。

・・・・・と、今回はそういう事を思わない
丁度いい点数の展示会なのです。

フィラデルフィア美術館に行った事がないから
当たり前だけれど、名前が知っていて色んな作品を見たことがある
巨匠達の見たことがない作品が見れるのがまたいい。

上質なセレクトショップに行った気になれる美術展です。

12月24日(ワーオ)までらしいので、
クリスマスデートにでもいかがでしょう?(早っ笑)

↑このページのトップへ