月別アーカイブ / 2011年09月


ご無沙汰してすみません。


皆さんから頂いたコメント…


柔道家として、また1人の人間としてほんと嬉しいです。


ありがとうございます。



3歳から始めた柔道。


ずっと弱かった。


中学の時は女子に負けた。


高校進学の時、父(元天理高校柔道部監督)に言われた。


「無理して柔道続けんでええぞ」って。



そんな俺が


ここまで柔道を続けてこれた。



俺の柔道を観て


「柔道が好きになった」とか


「勇気や感動をもらった」とか言ってくれる人がいる。



素直に嬉しい。


そんな選手になれたことを誇りに思います。



挑戦の連続だった柔道人生。


今は少し立ち止まっていいかな。って思ってる。


今はその時間を大切にしたい。



ちなみに…


筋肉はイジメテル。


柔道家・野村忠宏のブログ 『Nomura Style』 powered by アメブロ-2

野村基晴(5歳)


町民体育大会(幼稚園の部)に出場しました。


結果は1勝1敗で3位。



初めてもらったメダルを嬉しそうに首にかけてました。


「次は金メダルもらうねん!」


って言いながら。



ハルは“柔道が楽しくて大好き”だそうです。


それで十分です。


その言葉が嬉しかったね。

↑このページのトップへ