アレグリア2(大阪公演)を観てきました。



柔道の野村とばれたのか?それともたまたまか?

途中休憩をはさんで後半がスタートした直後、

歌を歌いながら観客席をまわっていた女性:

ホワイトシンガーがいきなり俺の手を取りステージ上に・・・



ステージでチークダンスっぽいのを一緒に踊るはめに(苦笑)



いきなりの事でかなり動揺して顔が引きつってたみたいやけど、

一緒に行った家族は大笑い!



予想もしないハプニングもあったけど、

最高のパフォーマンスを見る事が出来てすごい楽しかったです。



遅くなったけどカイロ世界柔道は

スタジオゲストとして参加してたんで、それについて一言。



客観的な立場で冷静に試合を見て色々と勉強になりました。



アテネ五輪で金メダルラッシュって事もあって、

かなり研究&警戒されてましたね。



日本人対策として「組まない・組ませない」

柔道がほんと多く見られました。



いくら組めないといっても5分の試合の中で、

最低1~2回は自分の組み手になる瞬間があるので、

その数少ないチャンスをものにするって事が、

ますます重要になってくるな~って思いました。



選手の視点から試合をみて、ほんと嬉しい瞬間もあったし、

口には出せないけど不満もあった世界選手権でした。


個人戦最終日は選挙報道の関係で、放送開始前に担当から

篠原先輩&俺にコメントは短めでという指示がきた。



篠原先輩「僕はいつも短めだから大丈夫でしょ?」



担当者「篠原さんは、野村さんをいじる時間を短めに」



ほんと篠原先輩との共演は楽しい!