月別アーカイブ / 2005年08月

都市対抗野球に出場した

ミキハウスの応援に東京ドームに行ってきました。



普段はみんなに応援してもらうことが多いけど、

今回はミキハウス社長をはじめ社員・関係者に混じって、

野球部の勝利を祈って応援してきました。



同じ所属の選手が頑張っているんで、

感情移入もしやすく応援にも熱が入りました。



応援しながらも

「あー俺もこういう雰囲気で応援してもらってるんやな~」

なんて思いながら、

普段は感じることが出来ないみょーな感覚になりました。


東芝との対戦やってんけど、すごい大接戦!



最終回には逆転出来るかも?っていう見せ場もあってんけど、

残念ながら2-3で負けてしまいました。



野球部の皆さん、お疲れさまでした。



俺も頑張ろーっと!ほんじゃね。



野球観戦

合宿から帰ってきました。



今回は陸上部?ばりのランニングは無く、

午前午後共に稽古でした。



また地元の子供を対象にした柔道教室を行い、

得意技の披露をしてから子供達と一緒に乱取りをしました。



子供達が必死になって「お願いします!」って

自分の所へ走ってきてくれた時は、すごい嬉しかっです。



柔道着を離さない子も多く、対応に困ったりもしたけど・・苦笑


純粋に柔道を楽しんでる子供とのふれ合いは、

普段の練習では味わえない

何とも言えない楽しい気持ちにさせてくれました!



世界選手権代表メンバーも最後の追い込み合宿なんで、

それぞれ気合の入った良い練習をしながら、

気持ちを盛り上げていましたよ。



最後の練習が終わって、合宿所をあとにする時、

何人かの代表選手が寄ってきて冗談交じりに

「先輩!力を分けて下さい」って手を握ってきたんで、

「頑張れよ!」なんて言いながら握り返して、

なんかスポコンドラマのようなやりとりをして(笑)長野を出発しました。



初出場の選手、アテネ五輪で金メダルを取った選手、

アテネで悔しい思いをした選手、

それぞれ色んな思いがあると思うけど、

やり残した事はないと言えるくらい、

しっかりと心と体の準備をして頑張って欲しいと思う。



長野合宿2

体温に近い気温の中、

エアコンも無い柔道場でぶ厚い柔道着を着て練習してると、

マジで倒れそうになる時がある。



過去数回、真夏の時期に

天理大学で全日本合宿が行われたけど、毎回1人、2人

脱水症状から全身ケイレンをおこして病院へ運ばれていました。

(全日本の強化選手がやで!)



いつも可愛がってもらってる、

篠原先輩のそういう光景もよく見たな。



今は、栄養士さんやトレーナーが付いてくれているし、

水分補給などにも気を付けているので

倒れる選手はほとんどいないけど、本当に怖い季節です。



柔道の試合で競り合った時、

最後にものをいうのは根性&気力やと思う。


(古い表現かもしれんけど、それが事実!)


練習の中でバテた時に最後の力を振り絞って攻撃する、

立ち上がれない程、ヘロヘロになるまで技をかける。



自分もそういった中で徐々に強さを身に付けてきたと思う。



全日本クラスの人間は経験もあるし、

熱中症などの知識もあるから問題ないと思うけど、

暑い中部活動を頑張ってる子達はしっかり水分補給して

自分の限界を超えるような無理はしないように気をつけて欲しい。



最近の活動欄で10日から全日本合宿参加とあるけど、

所用の為12日からの参加になります。



富士見高原は気候もすごく良く合宿するには適してるねんけど、

なんせ高原なんで車がないとすごい不便!



今回は約400Kmの道のりを車で行くことにしました。



事故と交通違反には気をつけてのんびり向かいたいと思います。

↑このページのトップへ