月別アーカイブ / 2004年11月

仲の良い選手の応援とライバル達の偵察?

で講道館杯を観戦してきました。



60kg級では予想通り、江種選手が優勝しましたね。

彼は天理大学時代の後輩であり、ライバルでもある選手で、

優勝した後「先輩が引退すると見越して、

インタビューで大きい事言っときました!」

って言ってきたんで

「俺も世界選手権狙うから覚悟しとけ!」

って一応おどしをかけときました(笑)



非常に残念だったのが、

矢崎選手(普段はヤザって呼んでます)の決勝戦でした。
決勝戦後半、大内刈りで投げた瞬間「技あり」かな?

って思ったら、審判の判定は「効果」で、

そのままゴールデンスコアに入り負けてしまいました。


柔道の世界で審判の判定は絶対なので、負けは負けなのですが、

本人としては納得出来ない敗戦になったのではないかと思う。

昨年大阪世界選手権での敗退、

赤髪等で相当バッシングも受けたし、

その後怪我が重なってオリンピック代表からも洩れたりしたなかで

「一からやり直す」とリハビリから努力してたのを知ってるので、

表彰式での悔しそうな顔を見て、心が痛くなりました。

(見た目はやんちゃ&イカツイけど相当まじめで良い奴ですよ!)



優勝する為に必死でやってきたからこそ

「悔しさ」が生まれるもんだと思うし、それを表に出す出さないは、

選手の個性だと思うので、ヤザはあれで良かったと思う。



俺も世界選手権での負けた悔しさがアテネの金に繋がったから、

90kg級でひろし(泉)としのぎを削って、

世界一を目指して欲しいと思います。

またまた久し振りのVOICE更新です。



みんなからもらった質問に答える第3弾!!



質問:忙しいようですが、体調は?

回答:3連覇というのが評価されたのか、忙しい毎日を送ってます。

現役を続けるにしても辞めるにしても、

これからも柔道には関わっていくんで柔道関係で忙しい分にはまあ、

OKかなって感じです。

ただ、アテネを目指していた過程での、

プレッシャーを感じながらの生活と比べて精神的には楽勝!

結構風邪を引きやすい体質やけど、今のとこ体調は良いです。

1つだけ悩みがあって、すごい冷え性なんです。

足が冷えて冷えてしょうがない!

これからの季節、靴下と足湯セットは手放せません(笑)



質問:柔道以外のスポーツは?

回答:少年野球(代打、ベンチがメイン。守備に入る時はライト)

ボーリング(ハイスコアは212ぐらい、最低スコア65、アベレージ100)

ゴルフ(最高100、最低140、平均120)・・・2年以上やってない。



質問:次の目標は?

回答:難しいな~(苦笑)。

現役復帰してからの2年間、多くの挫折や苦しみの中で、

アテネで金メダルを取るっていう目標の為だけに頑張ってきました。

その夢が叶った今、すぐに次の目標設定が出来ません。

(シドニー五輪後は決心するまで2年かかったし)

ただ年齢的な事もあるし、次の2年間柔道から離れたら、

現役復帰は無理だと思います。

みんなから「北京で4連覇」っていう応援はすごい励みになるけど、

中途半端な気持ちで「北京目指します」とは言いたくないし、

そんな気持ちでは勝負の世界でやっていけないと思ってます。

つらい事、苦しい事を全て受け入れて、

死に物狂いで北京を覚悟が自分の中で出来れば

「4連覇」という道に挑戦したいと思います。

↑このページのトップへ