月別アーカイブ / 2004年09月

家でゆっくり過ごす時間が出来たんで、

久しぶりに本を読みました。



遠征や試合に行く時は推理小説

(東野圭吾さんの作品)が多いけど、

今回は友達の326 (なかむらみつる)から貰った

「ぼくのおばあちゃん」という本を読みました。



初めは子供向けの本かな?って感じで読み始めたんですが、

身近な人の死をどう受け入れ、乗り越えるかっていう物語で、

本当に泣ける本で色々考えさせられました。



実際のところ、

身近な人の死は経験が無いから実感は無いけど、

僕もすごいおばあちゃんっ子で育ったから

「最近は実家にもあまり顔を出してへんなー」とか、

アテネからの帰国後、実家に寄った時の涙で

くちゃくちゃになった祖母の顔を思い出しながら、じっくりと読みました。



全て読み終えたあと、

この本を書き上げた326の優しさをすごい感じました。

メントレGと食わず嫌い王、楽しんでもらえました?



テレビで柔道の事を話すのは多少慣れたけど、

バラエティー番組は何回経験しても緊張しまくりで全然ダメ。



まー今回は一緒に世界の舞台で闘ってきた

吉田先輩や谷選手との共演やったから、

結構楽しみながら収録出来ました。



メントレG
ホントはステーキ食べたかった。国分君が肉食べた瞬間、

おもいっきりお腹が鳴ったでしょ?かなり恥ずかしかったです。

(あそこまで大きい音が鳴った人は初めてって言われた)

結局、吉田先輩が「ふかひれ」を選んでくれたんで、

勝負には勝って「ふかひれ丼」を食べる事が出来たし、

空腹にこの贅沢丼は相当美味かったです。

収録後、番組内で言っていた通り、

ちゃんと吉田先輩に焼肉連れてってもらいました!



食わず嫌い王
嫌いな生春巻き(中身のエビ)をいかに大好物に見せるか

しっかりと打合せもして、準備万端で収録に挑んだけど、

あえなく敗退。

谷選手がホタテを食べる瞬間なんか全く見てなくて

「気が付いたらホタテ1つ無くなってるわ」って感じで、

全くのノーマークの一品でした。

携帯メールで負け惜しみでも打って送ろうかな(笑)

彼女の柔道に対する精神的な強さ、

モチベーションを維持する力っていうのは、ホンと凄いなって思います。

丸善・紀伊國屋さんで行われた

サイン会に来てくれたみなさん、本当にありがとうございました。



柔道家がサイン会なんて・・・

っていう気持ちもあって最初はお断りしてたんですが、

うちの出版部(ミキハウス出版)に説得され、

サムイ事にならなきゃいいなって思いながら承諾しました。



サイン会なんて行った事も無けりゃ、

まさか自分がやるなんて夢にも思わなかったから、

「お願いやから定員の100人集まって」と真剣に心配しちゃいました。



実際、会場に行ってみると、気恥ずかしそうに並んでくれた年配の方、

ワーキャー騒いでる若い子、家族みんなで応援してくれた方、

柔道少年等、本当に多くの人が集まってくれました。



限られた時間の中でしたが、

応援してくれた皆さんとコミュニケーションがとれ、

とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

↑このページのトップへ