天理柔道会で祝勝会をやってもらいました。



台風でどうなるかと思ったけど、

大勢の方がお祝いに来てくれました。


柔道の大先生、大先輩がいっぱいいたから緊張しまくり。



特別ゲストで北島康介君が来てくれて、会場も大盛り上がり!



自分よりも多くのカメラフラッシュがたかれていました。



友人からは「ださっ!」って笑われました(笑)

報告遅れましたが、

広陵町で行われた優勝パレードに行ってきました。



ガキの頃お世話になった人、大勢のファンの皆さん、

いつまでもチャリンコで追いかけてくるチビッ子達、

中には「金メダルちょうだい!」って言ってくる若者・・・



車の上から「自分でオリンピック出て取って来い!」

って言ってやりました(笑)



大勢の人が駆けつけてくれて、

「ほんと俺って幸せ者やな~」って感激しました。



天気の悪いなか、パレードに参加してくれた皆さん

「ホンマありがとう!」

家でゆっくり過ごす時間が出来たんで、

久しぶりに本を読みました。



遠征や試合に行く時は推理小説

(東野圭吾さんの作品)が多いけど、

今回は友達の326 (なかむらみつる)から貰った

「ぼくのおばあちゃん」という本を読みました。



初めは子供向けの本かな?って感じで読み始めたんですが、

身近な人の死をどう受け入れ、乗り越えるかっていう物語で、

本当に泣ける本で色々考えさせられました。



実際のところ、

身近な人の死は経験が無いから実感は無いけど、

僕もすごいおばあちゃんっ子で育ったから

「最近は実家にもあまり顔を出してへんなー」とか、

アテネからの帰国後、実家に寄った時の涙で

くちゃくちゃになった祖母の顔を思い出しながら、じっくりと読みました。



全て読み終えたあと、

この本を書き上げた326の優しさをすごい感じました。

↑このページのトップへ