OI001531.jpg
川越の蔵造り通りを歩いていると、「フカゼン」の看板が妙に気になった。
そして思い出したのは、小学生の頃に写生の時間に誰かが書いた絵。
たしかわたしは書いていないはずだから、誰かが書いた絵を見た気がする。
遠い遠い記憶のため、曖昧なのだけれど。

わたしが書いたのは、三芳野神社。
川越城本丸御殿の目の前の神社で、その境内にある公園で、一時期よく遊んでいた懐かしの場所。
隣接して球場もあるし、市営プールもあるし、美術館や博物館もある。
そこは静かだけど、賑わいもある場所。かな。

あと、写生の定番としてはやはり時の鐘。

OI001526.jpg

そんなわけで、おはようございます。
写生は、割り箸に墨をつけて書いたんだよね。色は水彩絵の具。