ついに、その感覚を体験するときがやってきた。


今までは散々


「えっ、もう20歳越えたの?」
「30代になったの?!」


そして


「あの頃は制服を着てて...そのイメージが...」



と、言われる側だった。
それを聞いて、ははは。と笑っていたのだけれど、ついに、わたしにもそのセリフを言う番が来た。



大学を卒業したことも知ってる。
この場所には、仕事が終わってから来ることも知ってる。



なのに。それなのに...



「◯◯ちゃんって、お酒飲める年...だよね。そりゃそうだよね。大学卒業してるんだもんね」


と、しばし混乱。
どーしても、制服姿の印象が強いのだろうか。
かといって、制服姿の◯◯ちゃんによく会っていたわけじゃないのだけれど。


他にも、10代の頃から知ってる子も多いのに、あまり感じたことはなかった。
やっぱり、制服...というオプションがそうさせるのかな。



今後も増えるんだろうな。
特に、制服姿を知ってる子には。
では逆に、私服しか知らない子には感じなかったりするのかな。

と、考えたりする30代。




写真は少し前の、誕生日プレート。




* * * * * *  

◇Twitter  
@NoA_Color
フォローしてね♪ 更新情報はこちらで。  


* 野田澤 彩乃 *