_20181103_004519.JPG
先日の女流棋士会イベントで発売開始された、「女流棋士会カレンダー2019」。
31日の日めくりカレンダーなのですが、18日にはわたしがいます。

このカレンダー、デザインを担当させていただきました。
当初考えていたものとはまるで違ったデザインになってしまったのですが、作成の女流棋士会とは方向性が違ったみたい。
カッコいい系じゃダメだったかな、とボツになったデザインを眺めていたものです。
写真が、シンプルなこっちの方が見やすいのかな。と、納期に間に合わん!と眠い目を擦りながらレイアウトした思い出の一品。

そんなこんなで、自分の写真に写っているのは、懐かしの指輪と時計。
懐かしの...というほど、前ではないのですが。

残念ながら、時計は行方不明になってしまって、今どこにあるのやら。
指輪は...久々にふたつともつけてようかな。と、ジュエリーボックスから取り出してみた。

まったくもって単純である。