月別アーカイブ / 2017年01月

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5741.JPG

寒い日には、温かいものが食べたくなる。
お祝いの日は、ちょっと奮発したり外食したくなる。

だからかな、先日小田原に行った日、夕食は外食だった。

地下街に出来たばかりの、銀カツ亭の豆腐カツ煮定食。
味がとってもしみてて、おいしかった。
豆腐カツ煮はもちろんなんだけど、お米もね!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5743.JPG


せっかくだから、ビールも地ビールにしてみた。
地ビールがあると、なんか飲みたくなる。
味の違いとか、わかるわけではないんだけど

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5742.JPG

チェコの伝統的なピルスナーを再現した。
って説明に書いてあったんだけど、残念ながらわたしにはわからず。
「そうなんだぁ〜」くらいにしかわからず。
でも、そうなんだぁ〜と思うだけでも、ちょっとおもしろい。
なんだか、ひとつ賢くなったみたいで。
実際はそんなことないんだけど。もうちょっと調べてみたら、賢くなるかもだけど。


小田原に行って、ごはん処に迷ったときは、候補のひとつにぜひ!


*野田澤彩乃*



AhggPWsaTQ.jpg

ドラマは普段見るほうじゃないのだけれど、『嘘の戦争』を見てる。

やっぱりわたしは、推理するタイプではなくて、最終ターゲット(敵)が決まっていて、そこへのアプローチで進むタイプの方が好みらしい。
『あぶ刑事』と一緒。

詐欺師の術中にみるみる落ちて行く様子は、なんとなく参考になる。
正しいことを言っている人の意見を取り入れられなくなって、ますます意固地になるようにしてハマって行く様とか。

だから、戦うのはまだその手に落ちていない人。

「権力は人を変えるよなっ!」
と兄妹に責められながらも、大きくてたくさんの物を守るために、先代の犯した罪も含めて業を背負った社長も、カッコいいなと思った。

でも、復讐に燃える主人公の詐欺師を見てるのも辛い。
コロコロ変わる表情に、荒れ狂う感情や涙や微笑みにいちいち、わたしの感情もゆらゆらする。
穏やかな笑顔もいいけど、秘めた、鋭い、あるいは荒んだ、または感情が見えない表情がたまらない。


そんなわけで、おはようございます。
疑い深くなったのは、ドラマを見始めるもっと前から。



*野田澤彩乃*


2SrVtX9PSr.jpg

誕生日ケーキじゃなくて、信玄桃を買って来てくれた夫。

ダンボール入りで、ミニ桃かわいい🍑

nd5rdQkMTj.jpg

aoQ868xjL3.jpg

あぁおいしかった。



*野田澤彩乃*

↑このページのトップへ