月別アーカイブ / 2019年10月

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7372.JPG
プロフィットポーーーーーズ!!!

そんなわけでラスト感想!
舞浜昼を結果気弱にして純粋無垢に暁のことを尊敬したり好きになる結果!
暁のハードルがあがるわけだけどそれはより人間味以外の部分で完璧超人にならないといけないから!
今まで柔らかくやってきたのがどうしても硬さを帯びる!
この方向性は個人的な感想としてAの神谷さんの暁に近いのさ!もっと言ってしまえば!
もし神谷さんがバディの場合はこのラスト摂理をベースに構築したと思う!

さらに個人の感想としてAの凄さをいうと!
回数公演とキャラクター性のハードルがMAXなところ!

推理をしているパートで噛むことがそのままダメージを受ける一番苦しい茨の道を行ってるのさ!
リハを何回もやり!綿密に考え!細かくフクミをいれ!
かつ!
神谷さんの極限に研ぎ澄まされた集中力と!
それをバランスよく受け止めるよっちんパイセンがいるからこそできる技!

ま!

つまり何を言いたいかというとこの茨の道を!
一度も硬くリハしてない浪川さんに強いるわけになるかんじ!そうです悪魔です!

おそらくメガネをかけた段階でもう悟ってたと思う!

演出としていままでが1と1が2にも3にもなる公演はもう見れたから!
「0.5と0.5という不完全なコンビが1になるところを見たい」というふりがあったのもあって僕がどうくるかもおそらく予想していたんじゃないかな!?

一番心にくるはずのキャラクター性になったわけだけど!
すごいなと思ったのは!
2人きりのシーンのラスト!
暁が苦悩して泣きそうになっていたところ!
しっかり暁の弱い部分をだしてくるのをみて摂理のほうは力強くしていったよ!
こっちは速攻とはいえフローチャート作ってきてるからわかるけどよく浪川さんその場でできるよね!
感性なのか経験なのか!さすがでした!
あとお腹をつついたのはピークを拳銃の凶弾に飛び込む台詞にしたかったから!
幅がほしかったから耳元で叫べなかったのと!
3日前に言った暁周りの現象に留めておけば幽霊と幻覚でいけるというところ!それに呼応して暁が逃げるようになったので後は後ろをしっかり背後霊のようについていくだけだし従順なかんじもでるはず!
ただ幽霊の定義を演出で何にも触れないと定義しているならこの公演が一番幽霊から遠かったと思うよ!

長々となったけどこんなかんじ!
AもBもたくさんすごいところがあって!
あとはもう和食が好きか洋食が好きかレベルだとおもう!
まだまだ無限の可能性があってとても役者で印象が変わる良い本だと最終的に思ったよ!


コメントありがとう!
ほずみんのやつは最初みたよ!
おつかれさまー!
けっこううまいひとたくさんいたね!?

そしてフィンガークイズこたえわすれてた!
そう!
神谷さんとりょへさんと!
悪魔のリドルの僕の相棒だったのぶながくん!
6割ぐらいの人が正解!!

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7365.HEIC
神谷さんからいただいた靴!!
めっっっちゃはきやすい!
これは!!!
神谷さんからもらったってこともあるし!!!
ずっと使ったほうがやっぱりいいよね!?!?
そんなわけでヘビロテ確定!

そして続きは舞浜1日目夜!

大阪夜のせいで楽しくなっちゃったし形にもなったので色々ぶつかってみたくなっちゃったよ!
次に考えたのは大阪昼のピュアさを生意気にして対等感を作ろうとするけどまだまだ子供!みたいな構図!
水島さんにいわれた言葉を使えば少年探偵団の小林芳雄ポジション!
なんでも言い合える中だからこそのバディ感で!
この役なら穴だらけの推理にも感心するシーンをストレートに表現できる!
実際やってみた結果!
今までで一番激しいアドリブ合戦へ!
まさかのアドリブで噛むことが多発!?
言い合える仲を作ったせいで暁の精神年齢が下がった故こうなったわけで!なんか申し訳ない!
でもなんでも肉づけ関係を作ったからその噛んだ台詞ものちのち回収する浪川さん!こんなやり方あるんだー!と内心笑ったよ!
ただ言い合える仲だからこそ心情を吐露するシーンがとても難しかった!悪態をつきながら無邪気にすることによって空気感を作ったものの!
暁も悪態で返すゆえ!感動のラインまでひきあげられず!しっかり感情移入をさせていない人以外は印象として面白いになった公演だったと思う!

だからこそ舞浜2日目昼をどうするかこの日考えたよ!
大きくわけて2つ!
無垢でピュア度をあげることで笑いよりも感動度をあげるルートか!
もしくは「ぴーちくぱーちく」の部分をあげてどんなことにも驚き!笑えるほうにもっていくルートか!
結果的に「気弱な摂理が命を賭してでも守った」ほうが他3回と差別化できると思ってこっちにしたのは本番3分前!ただこれをやると暁が実は大変になるんだけどその話はまた明日!

ちなみに後者だとおそらく「うるさい」などなど!
つっこみを多々もらう構成になってたとおもう!
変化としては後半でつける予定だったけどやはりこれもエモーショナルなところまでもっていくにはわりと至難だとおもったよ!

じゃ!台本チェックするね!

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7386.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7389.HEIC
祝ってもらったよ!?
わかるかな!?
A正次フィンガーと!
A暁フィンガーと!
あずまとかくフィンガー!

答えだね!?
いわってもらい!
暁からは靴をもらい!
2人からはグラス!
うれしーーーーーー!


そんなわけで!
リーライのはなしのつづき!
大阪昼が一番リハのものをだせて!
お客さんが入ったことによってそれが昇華され!
あとは精度をあげていくだけという目標になったのさ!

でもいざ夜をやる際に!
ふとスーパーアドバイザーの水島さんの声が蘇ったよ!
一度リハでなんとなくやったクールな摂理!
「4回あるから1回ぐらいやってみてもいいかもね。」
これはつまりヤッちゃっていいんですかね!?

ということで台本を思い返す!
クールにする道筋をとりあえず考える!
矛盾点としてあらわれそうなのは台詞中にでてくる「騒ぎ立てる」「ぴーちくぱーちく」「驚く」そしてなによりそのキャラ作りをしていくと間違った推理を披露するところがとてもださくなること!
ならば幽霊というところの割合をさげて「暁の頭の中での自問自答のライン」を作りあげ自信を失った人が自信を取り戻せる指標となるキャラになれば!?
暁が自信を取り戻すのと比例させて摂理が柔らかくなればゴールが見える気がする!
暁と同じ文頭ではじまる部分が多々あるんだけど僕が似せられればなおベター!

そんなわけで一言変えることを伝えつつ一応自分での変化の道筋どおりにいけば形にはなる予定!

はずだった!

僕の方向性に明らかに戸惑う浪川さん!
しまった!やっちゃったかな!?と思っていたけどここから浪川さんのすごさを目の当たりにする!

まず幽霊度をさげているのと堅い性格のせいで身振り手振りなどの動きが摂理にない!
それを瞬時に見抜いて暁のほうが動きを派手にしてきた!
そして摂理を少しでも柔らかくしようと色々仕掛けてくる!飛びつきたくなる餌だけど心情吐露するところまでは我慢!内心謝ってた!
すごかったのはアドリブに付き合わないと思うや否や暁のキャラクターを道化にしたこと!
変人感もだしつつアドリブでこちらを牽制しつつストーリーを引っ張る!
何より後半アドリブに付き合うようにして少し笑みもいれてったところをちゃんと回収してくれたところ!
以上のことからこの人天才かな!?って思ったよ!

そんなわけで大阪夜のせいで浪川さんを試すキャラ作りと!みんなを飽きさせないためには印象を変えてみようってなったよ!
正直道筋さえあえば無限の可能性を秘めたキャラができてそれをこのチームなら許容してくれるかもって思ったよ!

↑このページのトップへ