s3oQZlg8UI.jpg
WjHt0npYtI.jpg
最近は仕事にかまけて、めっきり手の込んだものを作らなくなったけれど、
"すぐ出来て美味しいもの"のレパートリーがかなり増えました。
1人暮らしで消費量も少ない上に、急な誘いや会食も多いので、食材を無駄にしないよう、
素材をそれぞれ冷凍しておいて、気が向いた時に必要な分だけ調理できるようにしています。

picardという冷凍食品専門店は、下処理してあるオーガニックの野菜やソース等が揃っていて、かなり便利です。
こちらのトマトソースは、予めキューブになっていて、必要な分だけ使えます。
かなりあっさり目なので、どんな料理に使いたいかによって、調味料を加えるとより美味しい。

私がよく作る、トマトソースのレシピは、

□picardトマトソース → 5キューブ
□ケチャップ → 手早くフライパン1.5周〜2周(甘め)
□めんつゆ → 大さじ1 (私は適当に入れてる笑)
□豆板醤 → 小さじ半分

これに納豆をかけて、パルメザンチーズをたっぷり削り、黒胡椒を挽くと、最高に美味しい!

フライパンで、カットしたベーコンを焼き、1度皿によけて、
温まったフライパンに凍ったままのトマトソースとその他調味料を入れて解凍しています。

グツグツしたら火を止めて混ぜ、またグツグツするまで加熱
を数回繰り返せば完全に溶けます。(グツグツしたまま加熱を続けると水分が飛んでしまうので注意)

パスタが茹で上がったら、よけておいたベーコンとソースをフライパンで絡めるだけ。
簡単でかなり美味しいので、是非お試しを。

写真はペンネを使っているけれど、
直ぐにでも食べたい時は、3分で茹で上がるパスタを使っています。

あっさり系のトマトソースなら、どれでも代替できると思いますが、元々の味の濃さによって足す調味料の量が変わるので、
味見しながら加えてください。


_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9999.JPG
固形チーズは、賞味期限も長いので、常に常備していて、
グレーターはマイクロプレインが削りやすくてお勧めです↓
1人暮らしの方や、忙しいママさんのお役に立てれば幸いです。