6A6CFB9C-C01E-4961-A0D9-CF5B6AB2E583.JPG


1度は行ってみたいと思っていた、ベルサイユ宮殿。

宮殿も庭も、全てが圧巻でした。

パリは本当に、見る場所が多くて選ぶのに苦労するけれど、もしまだ行った事なければ是非足を運んでみてください。

IMG_7398.jpg
592362FD-A78A-4574-B24A-5EF0B86C54E4.JPG

中にレストランもあって、どれもとても美味しかった。

E39C6204-89C1-4CF3-86C6-5D11CBA11345.JPG


ベルサイユ宮殿は、チケットを買うのにも並ぶので、事前に予約して行く事をお勧めします。

私達は、予約して行ったものの、中に入るのに更に40分ほど並びました。

長い列に驚いたけれど、アトラクション等の列に比べれば、割と進むのが早いのでご安心を。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8158.HEIC
ルーブル美術館へは最終日に行きました。
あまり時間がなく、有名どころだけしか見れなかったので、次回はゆっくり回りたい。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8144.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8148.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8141.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8121.HEIC
jc6WpFetWq.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8154.HEIC
ルーブル美術館もチケットをGet Your Guideというサイトで予約して行ったものの、少々入館までに手こずってしまいました。

と言うのも、予約時に届いたメールから、
モバイルバウチャーとやらで予約画面を表示して、係員のお姉さんに、どこの列に並べばいいのか聞いたら、
チケットの実物を近くで受け取ってから来なければいけないと言われ、
そうだったのか!と、書いてあった業者の住所を歩いて探したものの、見つけられず、
電話してみたら、"もうオンラインでバウチャー持ってるはずだから、それで入館できるよ"との指示。
結果、アプリ内を探したら、コードが書いてあるようなページを見つけて、そのまま中に入れたのですが、最初の係員の方の指示も謎だったし、
"バウチャーへ飛ぶ"というボタンから、さらに探さないと必要なページを取得できないのは、分かりづらすぎました、、
日本から事前に予約して行く方は、印刷して持って行くのが無難かもしれません。

ちなみに、€17+手数料€3 で、€20でした。

館内でも少し迷ってしまったけれど、
そんな事はすぐに忘れられるほど、美しいものを肉眼で見るという体験は尊いものでした。

パリに行って、ルーブルを見ない人の方が少ないと思いますが、まだの方は是非に。