2021.5.24
20年前の今日私が生まれました。
そう、20歳になりました.

今は好きな飲み物を片手にこの文章を書いています
なんだか、19歳になったのが遠い記憶の様な
そうでない様な気はしていますが.
世間的に節目と言われる20歳になった訳ですが
何か特に変わるわけではない気がしています。

大人だとか子供だとか分けたくない私の性格上
これからも上がっていく理想の私像により
近づいて、より素敵な"人間"でいられるようにしよう、と
今はそう思っています。
Romansualを始めたり、本を出版させて頂いたり
より自分自身と向き合う時間を
増やそうと努めて参りましたが
思う様に行かないこともそりゃ勿論ありましたが
それもなんか面白いですよね、おーこうなるんだって笑
結局のところ自分のことを
自分が愛さなければいけないのは当たり前の事だと
言う自覚がさらに深まった一年でしたね

20歳になって皆さんからの
私の見え方が変わるんでしょうか…どうなんでしょう…
あまり変わらないと思います(もちろんいい意味で)
きっと長々と考える事も、
ファンタジーな事が好きな事も、
嫌なものは嫌な事も、
好きな事に周りが見えないくらい集中しすぎる事も、

最近は何故だか昔みたいに
可愛いフリフリやキラキラ、フリルにレースにリボンとか
可愛い可愛いものが私の中でトレンドですが
こんな感じで見た目だったりその時々に
お気に入りのものだったりは変わったりするかもしれませんが、軸は変わらないとおもいます。
これはずっと、永遠に

何故なら私はその自分自身の
変わらない事たちをとても愛してるんです。
自惚れなのでしょうか、いや、
事実なんです私のそう言う部分が素敵で素晴らしくて
天才な事は紛れもない事実です。
☺️ふふ

歳を重ねることに臆病になってた時期もありますが
今はなんだかとっても楽しみです
これからの人生どんな風に動いていくのでしょうか。
もしかするとまた臆病になったりもするかもしれませんがそれもそれで良いですね。

そして、これまで一緒に歩いてきてくださった皆さん
側に居てくれた皆さん本当にありがとうございます。

私の何に目をつけて見てくださっているのかは
人それぞれだと思いますので
大まかに言う事はできないですけれど
これからも色んな事を表現していって
それに共感でも煌めきでもときめきでも何でも
与えれる人間になれたのなら本望です

いつも寄り添ってくださる方が居て
私の人生に本当に、
眩しいくらいの輝きをもたらしてくれています。
本当にどうもありがとうございます🌕
これからもどうか、一緒に歩んで下さると嬉しいです
いつも皆さんにはお伝えしていますが、
ずっと同じ夢を見ていましょうね🌛

では本日はこの辺で…
素敵な20歳にしたいと思います。

ps.好きな飲み物とはホワイトモカです🥛



皆様、本日発表がありました
私がプロデューサーを務めるブランド
"Romansual"がデビューする事になりました。

頭の中で繰り広げていた夢が
いざ現実になるとこんなにも幸せな気持ちに
なるんだなぁと改めて感じております

かなり前から大切に温めておいたこの
発表、ブランドの名前には私の人生でも
とても大切にしている言葉、ロマンティック
そして女性らしさのセンシュアル.
私の名前を入れようかな、とか
愛してやまない、ムーンやローズを入れてみようかな
そんな中で生まれた言葉が"Romansual"でした.
wy0QYpfkI4.jpg

実はずっと前この言葉が舞い降りてきて
その時に咄嗟に携帯にメモしていたのが…
自分の名前を入れようと試行錯誤もしたり
この時はブランドをやるとも決まってなくて
ただなんとなくいつかできたらいいな
その時はロマンティックは入れたいなとか
私の世界だけでの妄想でした。


ですが、ずっとずっと私の頭の中の世界だけで
作り上げていた物を皆様に共有出来る事が
本当に幸せで
何よりも今までずっと手を繋いできてくれた
fuwamilyちゃんやfuwamilyさんと共に
沢山の愛を共有してこられたからこそ
実現できた事だと思います。
本当にどうもありがとう☺️

私の夢見る、私の信じる唯一無二を
皆様にお届け出来たらなと思っております

細やかなディティールや素材、
シルエットにカラー全てにおいて私の拘りを

Romansualは
日常を少し抜け出して、非日常を味わえる
何気ない毎日がとても特別になる様な
お洋服をお届けします

勿論、殿方も着て頂けるような物もご用意
したいと思っておりますので発売をお楽しみに.

皆様、"Romansual"を宜しくお願い致します🌛

また私の世界が進化する幸せの重ね塗り、
今までもこれからも精進して参ります

鶴嶋乃愛.

皆様お久しぶりです

私がInstagramなどで質問を募集させて頂いた際に
とても多いのが自己肯定感についてだったり
自分自身のストレスとの向き合い方だったりが
多くその事についてお話ししたいなと思いまして
今日はこのブログを綴っております

まず、単刀直入に言うと
自分のストレスになるような事には近づかない事が
一番だと思うのです。

けれど私自身もそうしているつもりでも
知らずのうちにイライラしてしまったり
心ない言葉が頭に浮かんでしまったりするもの
そう言う自分自身に対しても嫌になり
自己嫌悪に陥る事も少なくないですよね。

私がいつも生きている中で
大事にしていることがあってそれが、
"自分のやりたいことだけやる"
これって一見、自分勝手だと思われてしまうのですが
それでいいんですだって自分にとって自分自身は
常に尊い存在であるべきだから
では、やりたくない事がわーっと襲ってきたら?
それは絶対やらなければいけない事だったら?
そう思いますよね…
私の場合そう言う時はその嫌なことを可能な限り
自分の"やりたいこと"に近づけるようにしてます
例えばそうですね、
もの凄くハードなスケジュールな日
いくら好きな事でも嫌いな事でも
人間疲れれば余裕はなくなります
そんな時は私は大好きなチョコレートなどを
現場にたくさん持っていきますそして
自分のご機嫌を取る。
宅配だったりができる現場であれば、
大好きなカフェラテを頼んだり…
そう言う自分の好きに少しでも触れる事で
ほんの少し楽になるんです
あとは隙を見て休む、休む、休む
これに限ります可能な限り隙をみては私は
自分の楽な姿勢でいますし、隙をみては自分の好きな
自分だけの世界に入って妄想に耽る事にしてます
それでパフォーマンス力が上がればとても良いですし
上がらなくとも一定のパフォーマンス力を維持できるのはもの凄く素晴らしい事です。

は〜自分って何て天才なんだろう天才天才…
何かやる度に自分自身にこう思います

謙遜する事も大事だと言う方は
きっといらっしゃいますし私の様に自己肯定感を
高く生きる事どちらが正しいなんて言うのはないですが、少なくとも私は後者の方がより幸せに
生きていられる、そう思っているので
こういった生き方に落ち着きました

これを最後まで読んでくださった方は
今日も一日しっかり生きた自分自身を
最上級に労り、沢山沢山褒めてあげましょうね
貴方は世界で唯一無二の天才ですのでね。

今度は、私がストレスと向き合う時に使う
アイテムなどをご紹介しようかな…
何か質問があれば是非、コメントして下さいませ
_var_mobile_Media_DCIM_176APPLE_IMG_6847.HEIC

ではまた🌛

↑このページのトップへ