631358_S.jpg
HELLO〜♡のんです☆何だかお久しぶりですね!

最近は、ブログ書くほどの時間とゆとりが持てないとかいう言い訳をしながらTwitterしてます。

昨日愛するTHE BACK HORNのライブに行ってきた話はまた別に書きたいなぁと思いまするん♥

でもちょっと繋がりがあるんだけれども、昨日帰りの電車ん中で興奮しつつ、THE BACK HORN関連のツイートを多めにしていました。ウザいくらいにタグを付けて(笑)

前置きが長くてタイトル何だった?ってなりそうだけどww、少し繋がりがあります。

昨日の一連の?THE BACK HORNツイートを今日、いいね♡してくれた、ある方が私の密かなる憧れの女性なのです。

その方は、実はTHE BACK HORN某メンバーのお母様なんです。メンバー4人しかいないけど、どなたかは伏せさせて下さい。

顔もわからない、実際どんな方かも存じ上げないのですが、私の愛するTHE BACK HORNのメンバーの方(4人とも愛していますが)を育てた方って、どんな女性だろぅかぁー♥と憧れてしまうのです。

私の尊敬するメンバーの方ですから、そのお母様、どんな育て方したんだろうか、どうしたらあんな曲を作る、詞を書く感性を・・・!!と。(THE BACK HORNは、メンバー全員が作詞作曲する割と珍しいハンドです。)

どんな人かも分からないのに憧れてしまうなんてなんか変な気もしますが、大好きな人(たち)を育てたお母様の事も尊敬してしまうのです。お母様の事も好きで、なにも知らないくせにファンですっ!

いいね♡下さったのは初めてではないのですが、初めての時はビックリして、そしてとても嬉しく思いました。
(なんでお母様と分かったかは秘密です♡笑)

今回も、あー!見てくださった!!と喜びました!!

(Twitterチェックはされているようですが、フォローや、やり取りはされていないっぽいです)←やり取り出来るとしたらまず、生んで育ててくださったことをめちゃ感謝したいです。

息子さんたちのTwitterなどなど、♡付けながら応援していて、離れて暮らし、活躍するのを見守るお母様、素敵だなぁと感じました。

そしてのんは、「母」という存在自体もとてもリスペクトしていますよ!


っと、久々?のブログでしたぁー!

読んで下さった方居ましたらありがとうございます┏○ペコッ

皆さんは憧れる、尊敬しちゃうひとって、いますか?(〃ΦωΦ〃)ノ