Hello〜。のんです。
お久しぶりです。
先週、ほぼ仕事に行けず気持ちもかなり絶望していました。こんなんで毎日を過ごすのは本当に生き地獄だ・・・ただただ死にたい、消えたい。とまで思いました。

そこで上司にしばらく休みたいと休職を申し出ました。電話ができそうな心境になくて失礼ながら、LINEで。

了解してくれました。

その翌日、社長から電話があり、退職を勧められました。その時は、考えられないと答えました。

夜になって、母宛に社長から電話がありました。
社長が労務士さんに相談したみたいで、以前にも休職しているし、また休んで戻っておいで、というのは、私のような症例の場合、とても酷であり可哀想だから、1度職を離れた方がいいと思う、といった内容だったみたいです。

悪く受け取ればクビですね。
良く受け取れば思いやりの結果です。

以前に休職した際に、傷病手当金というのを貰っているのだけど、それは、よく理解してないのだけど、一人あたりに無限に出るものではなく、私の場合あと一ヶ月分くらいしか出ないとのことでした。
なので、あと一ヶ月休職扱いで在籍して、その後は退職してのんびり会社のことを気にせず治療してくださいと。

社長から勧められては断れないし、その時は考えることも出来なかったので、ただ、あぁ、辞めるのか。と思ったのでした。

そしてまたその翌日、体調に変化が。
心身ともにとても軽くなった感じがしました。
頭が重苦しい感じも、胸のざわつきもないのです。

クビマジック・・・。(自虐ネタ)

うつの薬も効いてくる頃なので、薬のせいなのか、退職のせいなのか不明ですが、体調が良いです。

今はまだ夢も目標も無くてお先真っ暗だけど、重荷が取れたみたいで軽くなり、億劫になっていた好きなライブも楽しみに感じられるようになりました。

クビマジック・・・。(自虐ネタ)

いや、マジでね、お先真っ暗なんですよ。

新しく仕事すればまた体調崩す可能性だってあるし、そもそも就活が出来るのか・・・?て感じなんですから。

大好きなTHE BACK HORNだってどうでもよくなって、行くはずのライブにも行けなくなり、最悪だったのに、今は来月のライブが楽しみだし、曲もどんどん聴きたい気持ちです。

30で会社辞めてやるー!なんて根拠も無く言っていたんですが、まさかの形で辞めることになりました。

退職を勧められる(ハッキリ言えばクビ)という最悪な事態が、私の憂鬱を吹っ飛ばし、好きなことを楽しみにするという光を与えてくれたのです。

クビだし、プー太郎になるし、今気持ちが楽なのも一時的なものかも分からないけど、(生活に困るもんね)一時的にでも久しぶりに気持ちが軽くなってキラリとしました。(*^^*)
DSC_2205.JPG
写真は、いつかの夕焼け(* ˘ ³˘)♡*

読んで下さった方いましたらありがとうございます!

Hello〜、のんです。
今回の、はてなブログも、あくまでも個人的な感覚に過ぎませんが、
メンタル弱い人が抱える問題、「助けを求めることの難しさと大切さ」について書きました。
↓↓↓↓↓↓
助けを求めることの難しさと大切さ - 私の日常。〜ちょいウツのんの日々〜
Hello〜。のんです。 今日も相変わらず調子が悪くて・・・。 とても苦しいです。 そんな時、思うことがあります。 それが、 「助けを求めることの難しさと大切さ」です。 ちょいウツの人なんて、甘えん坊と思いますか? 直ぐ仕事を休んだり遅れて来たり・・・。 健康な人からすれば、なんであの人だけ許されるのか? なんで直ぐ休めるのか?甘えじゃないのか?辛い時があるのはみんな一緒だろ? とか。 感じたことありませんか? だから、私から一言。 ちょいウツの人だって、そう感じますよ。 明確に言えば、周りからそう思われてるんじゃないか?という気持ちと必死に戦っているのです。 ですが、私はだからこそちょいウツ…
nonnon0706.hatenablog.com
感じたことを書いているので、メンタル弱い人・・・と言っても全てには当てはまらないかも知れませんが・・・!!

心の葛藤が常にあるってこと、それがとても大変で苦しく感じます。

共感できる人がいるかは分かりませんし、リンク飛ぶのはめんどくさいかも知れませんが、

世の中にはそんな人もいると知って貰えたら・・・と思います。

それで十分だと思います。

では、また(*^^*)
1536088_S.jpg

Hello!のんです。
712892_S.jpg
ブログ色々お試し中の私です。
その中でも、はてなブログに書いたことをシェアした時のものの、まとめページを作りました。
Twitterでもシェアしてるので見られます。

内容は個人的に感じたことを書いているので、共感出来る方が居たら嬉しいですが、ほとんど為にはならないかも知れません!(何かのノウハウや、実用的なものでは無いと思います)

ですが、ちょいウツならではの視点で、自分の心を大切にしたいと、頑張って書いています。誰かの心を癒せるものとなれば幸いです( ᷇࿀ ᷆ )♡

☆下に行くほど記事は新しくなっていきますよ★(追記してゆくため)

では、とーぞ(*^^*)

・どん底でも行きつく先は常に「ありがとう」だ。







↑このページのトップへ