とても可愛がってくれていた方が、亡くなった。

どこかでそろそろ行ってしまうことが分かっていたから、それを静かに受け入れた自分もいる。
魂が繰り返し転生している中の一つが今世だということを悟った今だから、きっとひとつ役目を終えたのだと自然に思えているのかもしれない。

だけどやっぱり、私が私として、誰かと話したり、誰かに触れたりできるのは今だけだから、この魂がずっと続いていくとしても、今世はとても尊いものだと思う。私が感じてきた楽しかったこととか、綺麗だったものとか、辛かったこととか、やっぱりはっきりは思い出したりはできないんだろうし。
すぐに前世のことなんて今思い出したりできないようにね。

死んでしまったら、どんなことを思うのかな。
大好きな人を忘れないでいられるかな。

すぐにここに来ていつもみたいに、笑いながらその答えを教えてくれそうな気がするのにな。
もう会えないというのは、やはりひどく寂しいものだ。

ひとつ荷物を下ろして、あなたがあなたのままで、少し安らげる場所にいますように。

ありがとう。
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3616.HEIC