月別アーカイブ / 2019年01月

スペースキーは押せない。もう私にはきっと押せない。

何もしない。今週はそれを許してやろうと思ったんだけど、無理だ。

何もしないでおきたい理由を曲にし始めるし、
何もしないでおいてみて込み上げる不安を曲にし始めるし、不安になったついでに思い出した昔の最低な恋を思いだして曲にし始めるし。(シンガーソングライターと絶対に付き合わない方がいいよってことに対して、自分の曲作ってくれるなんてすごいじゃん!っていう人がいるけど、それは多分付き合ってみたらわかる。概ね幸せな材料としては使われない事が多い、それがどういう事か。
そう、それはひたすらにディスられるということ。すべてを語られた上で、ただのネタですけど、は?っていう顔をされるということ。)
ていうことを考えてまた曲を作ったりしてる。🌝

えっとなんの話だっけ。
看護師と浮気されてた話だっけ。

あ、違うか。

えっと、とにかく何もしないってことはもうできないですねってことだ。
後について回る不安を可愛がって行く方が幸せだってことだ。

お風呂はいろーっと
またね
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6167.HEIC

遅ればせながら、「言葉の現在地」にお越しくださったみなさま、何となくでも気にかけてくれていたみなさま、ありがとうございました!
無事に終えました。思っていたよりもたくさんの方に来て頂き、お一人お一人のスペースがちょっと狭くなってしまったり、始めお待たせしてしまったり、ドリンクの提供が遅くなってしまったり、申し訳ありませんでした(>_<)

でも、
やっぱり一人一人の居場所がわかる、とても近い距離で歌ったり、お話ができたり、朗読ができたり、すごくすごく楽しかった。
この時間、終わらないでと思った。

いつもバンドアレンジの曲をピアノverにしてみたり、朗読してみたり、真っ暗の中で歌ったり、初めての試みがたくさんあったけど、どうだったかな。
みんなどう思ってるかな、どう感じてるかなってすごく気にしながら、過ごしてました。(もっと自分に集中しろよって思うけど、やっぱり気になるものは気になる木お味噌ならハナマルキ)
終わってみて、異空間だった面白かった、感動したって言葉をたくさん頂いて、分からないながらもやってよかったなってとっても思いました。

準備は死ぬほど大変だったけど、1から作り上げていく作業はとても面白かった。この日を作れたことはひとつ私の中でもきちんとした成果として刻まれたかな。

押し付けがましく誕生日になんて企画したもんだから、プレゼントもたくさん頂いてしまって、なんだかすみません。笑
すごく嬉しかったです。本当に。

Qc9euEab4z.jpg
またここからリスタート。

おはよう。今日は企画イベントの日です。
そして、生まれた日です(誕生日なんですよ、そうなんですよ、だから来て)

まず、プラネタリウムやばいです。
めちゃくちゃ綺麗です。
わかりやすく言うと
あ、君は140万円だねっていう感じです。笑
そして大切な人に見せたいなって思う空です。

次、食べ物!
私の親友が管理栄養士さんだから、すごく手伝ってもらってます。
メニュー
・ライスバーガー(月見つくねorキーマカレー)
¥300
・ナチョスおつまみ
¥100
・キューブチーズケーキ
¥100

めちゃくちゃ考えて、試作に試作を重ねて下準備に準備を重ねて作り上げました😳美味しいです、ほんと!だから、ご飯食べないで来てほしいな!!!

そして音楽
一部は私のライブと織部亮のライブ。
それぞれ30分以上歌います。
プラネタリウムの中で歌いたかった

という私のちょっとした夢。そこから始まった今回の企画。星空の下でいつもより真っ直ぐに届けられたらいいなと思います。

二部は久代幾月がプロデュースしてます。
久代幾月が書き上げた言葉だったり音楽だったりで、ほとんどが構成されていて、とても美しい作品になってます。

本当にどこをとっても、絶対にいいと思う。
というのが正直な気持ち。
来るか迷ってる人は絶対に来た方がいい。
疲れている人こそぜひ!笑

頭をフル回転させて、とにかくこだわって作りました!お腹と背中を亀にしながら頑張りました。
奥行きが1mくらいになった。(図参照)

_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6205.HEIC

この想いとどけ!!とどけ!!!!!
あぁ、届いたかな。

待ってます。
ではまた後ほど浅草buttobiさんにて!


↑このページのトップへ