いらないものを押し付けられると、本当に嫌だ。
わざわざ、提示されなくても自分で選ぶ。

ただただ情報が多すぎる現代社会は、どう考えても性に合わない。でも今を生きるしかないから、せめて自分に必要な物だけ選び取りたい。

あんまり心に色んな感情を入れたくない。
(常に定員オーバーなとこに押しつめることになる)

もう知ってしまって戻れない節はあるけど、スマホがなかった時代のが良かった。
一緒にいる人がずっとスマホいじって虚しくなることも
情報に踊らされることも
無駄に傷つけられることもなかった。

っていうのをスマホで打ち込んでる滑稽さ。
7Zm3RSmLGp.jpg
雷やばかったな。

明らかに数ヶ月前と見える景色が変わった。
自分と向き合うこと、やっていたようで避けていたことだったのかもしれない。

歌うことがとても楽しくなった。
これまでと比較できないくらい。

自分の中で何かがすっと階段を上ったようなそんな最近を過ごしていて、
それはとても嬉しくて、ちゃんと今までに意味があったなと安心できるような気持ちもあるのと同時に、変わりたくないことが変わりそうで何となく少し怖い気持ちがしてる。

今までいちいち気にしていたことが、なぜかどうでもよくなったりして、大切なものがそうでいられなくなりそうで怖くなる。

まあでも、自分の場合病んでる要素が0になったら、自分のアイデンティティが死んだのと同じな気がするから今はきっとそういう時なんだろう。

_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9628.JPG
一区切りつくと指輪を買っていて、いつも同じお店でその時いいなと思ったものを買うんだけど、
あとあとくっついてる石の意味を調べると、今の自分に必要なのがきたなと思うからおもしろいもんだ。

おやすみが終わっちまったね。
仕方ないさ、働かざるもの食うべからず。

眠いから最後まで書けるかわかんないな。
まあいいか

ツイッターとかインスタとか多分音楽やってなかったら絶対やってなかったなぁと思って
昔から本当にあんまりどうでもいいことは本当にどうでもよくて、興味のあるところだけものすごく知ってるっていう人だから、
いらない情報がすごく多いなと思ったりするよね。
なんかでもいったけど、手に取ろうとすればすぐに触れられそうなものの99.9%は本当に自分にとってはどうでもいいことで、死んでも守りたい0.1%のために生きてる。

それに気がついたから、楽になった。

シードルが美味しかった。
(飲みそうって言われるけどお酒はほとんど飲まない人です)

今週は疲れそうだから、概ねグッドでいこう。
_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9482.JPG

↑このページのトップへ