今日はうちの高校は
卒業式でした。
 
 
沢山の生徒が
卒業していき
 
とても寂しい気持ちはありましたが
 
一年前、色々な悩みで、学校をやめてしまいたい。
 
とか
 
自分の存在価値がわからない
 
などの相談をきいたり
 
悩みの手紙をもらったことがあり
 
 
 
でも
 
今日、
 
卒業できてよかったもぇの『嫁に行くまで。』-emojiD_01_025.gif
 
ってゆってくれて
 
とっっても嬉しかったです。
 
 
 
そして
 
 
今日の悼辞をした生徒の話に
すごく感銘をうけました。
 
 
その生徒は、家庭の事情で、施設で育っていて
 
 
中学校も、なかなか行くことができず、
ずっと登校拒否で
 
 
人と接する事さえできなかった私だけど
 
 
高校に入学をして
 
部活や自分が頑張れる場所をみつけることができた。
 
でもうまくいかなかったり、悩んだりもしたけど
 
 
それもがんばってるからこそ出てくる壁だったり、悩みだったりするから
 
 
それに気づいた時
生まれて初めて幸せをかんじた。
 
 
という内容だった。
 
 
最後に、涙をこらえて震える声で
 
保護者への感謝の言葉を述べた時は
 
 
施設で育ち、中学校へも行けず、殻にこもりがちだったこが
 
 
こんなにも強い芯をもった人間になれるんだと
感心しました。
 
 
 
 
私たちの職業は
 
教育するという立場だけれど
 
 
おしえられることも沢山あります。
 
てかその方がむしろ多いかも。
 
 
 
 
校長先生がおっしゃっていた
『命の時間』を大切に
これからも生徒が大きな人間になってくれることを願いたいです。
 
 
卒業おめでとうみんな!