image

「あれ、今日初対面でしたよね?」って思うくらい、各チームが凄く仲良くなっていることに今回も驚かされました。

チームで作曲を行う”コーライティング”の手法を体験してもらうためのイベント「コーライティング・ワークショップ2016」を運営しての素直な感想です。

イベントについて詳しくはこちらのレポート記事をご覧ください。

イベント終了後にそのまま飲みに行くチームがあったり、作品の完成に向けてコーライティングを続けるチームもあったりと、本当に各チームが仲良くなっているんですよね。いや、もしかしたら知らないところで喧嘩していたチームもあったのかもしれませんが(笑)

日帰りのイベントで参加者同士がこんなに結束するものなんだなぁと、客観的に見ても凄いことだと感じています。運営側の私が驚くのもおかしな話ですが(笑)

各メンバーが強みを持ちよって良い作品作りをすることはもちろんですが、音楽制作を通じて仲間もできるというのは本当に素晴らしいことだと思います。

興味のある方がいれば、是非体験してもらえたら嬉しいですね。