恐れ多くも、時々、ロンブーの淳さんと比べられることがあるのだけれど、
今回の淳さんの青学受験の件について、またまた僕のところに「西野さんは学歴コンプレックスはありますか?」という質問がいくつも飛んできたので、一応お答えしておきます。


淳さんご自身は『学歴コンプレックス』という言葉は使っておらず、「学力と知識にコンプレックスがある」と表現されて、それがニュースで歪められたらしいのだけれど、
「学力」であろうが「知識」であろうが、はたまた「学歴」であろうが、いずれにせよ、僕は、そういったものに対するコンプレックスは一切ありません。

自分が『学力』にコンプレックスを抱けるレベルにも達せないぐらいのアホで(学年で常に下から10位以内!)、勉強ができる人との差が開きすぎているので嫉妬すらしないわけです。

あと一つ。
自分はクズ人間ですので、「学力はアウトソーシング(外部委託)して、補完すればいい」という凄まじくグータラな思想で生きておりまして、「サボったっていいじゃないか。他人がいるんだもの」というクソ相田みつをを即座に発動させてしまうわけです。

僕はチームで動いていて、僕は基本的に「あれがしたい!これがしたい!」とギャーギャー言うだけ。
その裏で、僕のワガママを形にする凄まじく頭のキレるスタッフさん達がいて、彼らの動きを見るたびに、「この人達と同じように時間を使ってなるものか!」と謎の覚悟が決まるのです。
なので、任せるところはいとも簡単に任せちゃって、僕はこれからも『ワガママ&広告塔』に自分の時間を割こうと思います。

淳さんの受験は陰ながら応援しています。
挑戦する姿を見せていただき、ドキドキさせてもらっています。

本日、17時からSHOWROOMの生配信。
大阪から、お届けします。