今朝、こんなツイートが飛んできました。
20170819_182934.png
「10月に出版される『革命のファンファーレ ~現代のお金と広告~』への熱い想い(自分がどれだけ読みたいか)をブログで書いたので、『革命のファンファーレ』の原稿を下さい」というメチャクソなお願いだ。

このバカが書いたラブレターがコチラ↓

とにかく『革命のファンファーレ』を早く読みたいらしい。
しかも彼は「原稿のデータを送ってくれ」という。

出版前の原稿データだ。
万が一、流出してしまうと、これは大変なことになる。
何を考えてるんだ。
なんか面白いじゃないか。

というわけで、
20170819_183903.png

送ることにした。


そして、決めた。


『革命のファンファーレ』に対するラブレター(読みたい気持ち)をブログに書いてくれて、僕の胸を熱くしてくれた人には、僕がDMでコッソリと『革命のファンファーレ』の原稿を送っちゃう。

出版社の人にバレたらマズイことになるから、絶対にナイショだ。
ボス(見城さん)にバレると絶対に怒られるやつだぞ!


キミのラブレターを待っている!




『革命のファンファーレ ~現代のお金と広告~』(サイン入り)をお求めの方はコチラ↓