「幸福度」だとか「楽しい度」は、"クオリティー"ではなくて、"伸び率"だと思っています。

たとえば、テストで95点をとれる能力のある人が96点をとっても、それほど幸せではないけれど、毎回0点をとっちゃう人が、50点をとったら、とんでもなく幸せだと思うんです。

クオリティーだと当然96点の方が上だけれど、「どちらの方が飛び上がって喜んでいるか?」というと、もしかすると、50点とっちゃった人の方かもしれない。
まぁ、そんな感じ。

近所にコンビニはあるし、爆弾は降ってこない。ご覧のとおり、物質的には、とかく日本人はとっくに豊かになっているので、次の時代のエンタメは"伸び率"を提供してあげた方がいいんじゃねえかしらと思ってます。

"伸び率"をお届けする為には、「失敗するかもしれない」という不安や恐怖が内包されていた方がイイと結論し、「皆でディズニーランドに行くエンタメよりも、皆でディズニーランドを作るエンタメの方が絶対に面白れー」とか言い出して、『おとぎ町』という、町づくりエンターテイメントを始めました。

339f9cf8.jpg
TfYUWHmQZ7.jpg

バーベキューをしながら、町づくり。
CrbY533UsAAaxHH.jpg
68ddb704.jpg

チビッ子が「トトロに出てくる井戸を作りたい」とか言い出したもんだから、「井戸を作るには、お金がかかるんだよ」と正直に伝えて、皆でクラウドファンディングをして、井戸を掘る資金を集めるところから。
「集まるかなぁ」という不安から、「集まったー!」へ。
「水が出るかなぁ」という不安から、「水が出たー!」へ。

14280388_1769215296669526_347461554_n.jpg

僕らは、"たった"水ですら、この導線を辿れば、ここまで喜ぶことができる。

「おとぎ町は、いつ完成するんですか?」と、よく訊かれるのですが、一生完成しないと思います。
作ることを娯楽としているので。
『子育て』みたいな感じで、そこに終わりはありません。

72f27d8f-c081-47a6-8360-ded532f28855.jpg
IMG_20150728_090023.jpg

次回の町づくりは3月18日とのこと。
興味ある方は→コチラ
リアル・シムシティーっす。

IMG_20150728_090023.jpg