おい、そこブス!
誰も言わないから、優しい俺が言ってやるよ。

『男女の友情』は成立するよ。
俺、普通に何年もつるんでいる女友達いるもん。
でも、顔がタイプで、二人とも酔っ払っていたら一線を越えちゃうかもしれないね。
顔と酒に引っ張られちゃう。
そこは仕方ないよ。人間だもん。
image

その翌日から何事もなかったかのように友達に戻るかもしれないし、それをキッカケに付き合う場合もある。
俺が付き合う時は、ほとんど後者。

まあ、これは「俺の場合は」という一つの意見で、「男女の友情は成立しない」という人もいるだろうね。それも正解。
俺も成立してない時、あるしね。

答えは一つじゃないし、どこまでいっても、そこは各々の問題だから、外野がヤイヤイ言うことじゃないよ。
ほっとけ、タコ。



そんなことは、どーでもよくてさ…


挑発的なタイトルをつけた理由はここからで、

付き合う云々の前に、そもそも「友達になる」という段階で、皆、ブスが嫌いなんだよ。
本題はコレ。


ここでいう「ブス」は顔じゃねーぞ。


たとえば、またまた男に選ばれたモテる女の子を指して、「結局、顔かよ」みたいな卑屈なツッコミを入れる女がいるだろ?
そういう女に言いたいんだけど…


なんで、お前が中身で勝っていることが前提で話が進んでるの?


モテる子は、お前がグータラしている間に、
ダイエットに励んで、
お洒落の勉強をして、
少しでも姿勢を良くしようとしてヨガ教室に通っているかもしれないじゃない?
少しでも可愛くあろうと努力しているかもしれないじゃない?

「結局、顔かよ」なんて、よく言えたもんだな。

お前は、その子より努力してるの?
お前は、その子より優しいの?
お前は、その子より笑って場の雰囲気を明るくしようと努めてる?

顔だけで全てを判断しているのは他でもない、お前自身だよ。
だから『ブス』なんだよ。
中身がブスなんだよ。

お前を選ばなかった人達は、そこを見抜いているの。わかる?

俺の周りに山ほどいるぜ。
ハゲでもモテる奴、
チビでもモテる奴、
デブでもモテる奴、
ブサイクでもモテる奴、
ホームレスでもモテる奴。
image


総じて、皆、頑張っているし、初対面の人にも優しいし、卑屈なことを言わないから、一緒にいて居心地が良い。
たくさん笑ってくれる。
そりゃ話しかけたくなるし、当然、人が集まってくる。

まあ、俺は死ぬほど性格が悪いけど、異常にハンサムだから完全にモテるけどさ。
image

これは例外だから、アテにしない方がいい。



とっととブスを卒業しろよ。
今日からできるよ。
頑張れよ。
image



  



image

これからの生き方と仕事の話を書いた新刊『魔法のコンパス ~道なき道の歩き方~』が物凄く売れているそうです。
現在、Amazonでは品切れ。
楽天ブックスで取り扱っております。

お求めは→コチラ