月別アーカイブ / 2017年08月

女優の真木よう子さんが、クラウドファンディングで作る本をコミケで販売しようとして謝罪されたらしい。

ちなみに、僕はクラウドファンディングで作った『えんとつ町のプペル』という絵本を毎年デザインフェスタで販売していますし、今後もおもくそ販売していく所存です。

本当にごめんなさい。
クラウドファンディングで作った本を販売しちゃダメなんて知りませんでした。

炎上だけは勘弁してください。
炎上するのは本当に嫌なんです。
本当に無茶苦茶反省しているので(ここまで反省したのは初めて!反省史上初!)、
良かったらAmazonでポチっていただけると嬉しいです。

ちなみに、次回作もクラウドファンディングで作ります。ご支援宜しくお願い致します。






昨日は『キングコング西野の制作物発表会』。

IMG_20170828_061149_792.jpg
(※写真はピアノのアノアさんと)

「ウォルト・ディズニーを倒す」というのをシャレだと思っている方がいらっしゃるようなので、現在制作中の作品やサービスをお見せして、倒す方法を具体的にお伝えした。

昨日のメニューはコチラ↓

①しるし書店
②おとぎ出版
③スナック『キャンディ』
④映画『えんとつ町のプペル』 
⑤オンラインサロン
⑥絵本『チックタック ~約束の時計台~』
20170828_095939.png
20170828_095919.png
20170828_095857.png
20170828_095828.png

絵本『チックタック ~約束の時計台~』は、巨大スクリーンを使って読み聞かせをしたのだけれど、現在制作中の背景のラフ画をお見せしたときに、どよめきが起こった。
「写真ですか?」と訊かれましたが、写真ではございません。
コチラ↓
1503648842168.jpg
昨日は、サービスのエンジニアさん達も観に来ていたので、終演後、そのまま呑みに行って、僕が次に作ろうとしている通貨の話をした。
「……ていう感じの通貨を作りたいのですが、できますかね?」
と、毎度のごとく丸投げだ。
このあとの話は長くなるので、オンラインサロンで。
ベロベロに酔っ払ったので、いいかげん帰ろうと思って店を出たら、ライブを観に来ていたお客さんとバッタリ会って、
「こんな時間まで、何してるの?」と訊いたら、「オフ会があったんです。まだ、やってますよ」と返ってきたので、日頃のお礼をお伝えしようと、オフ会に乗り込んでみた。
FB_IMG_1503871153527.jpg
↑スタッフからは「通貨の内容は他人に喋っちゃダメですよ」と釘を刺されているのに、酔っ払っちゃって、オフ会の皆様に熱弁する西野氏。
FB_IMG_1503874885121.jpg
↑この辺は、もう立っているのがやっとの状態。スタッフの山口トンボ氏(写真左)が、連れて帰ろうとしています。
※結局、山口トンボ氏が家まで送ってくださったそうです。

FB_IMG_1503872755031.jpg
↑たぶん、一本締めをしているところだが、記憶がございません。
ただ、楽しかったことは覚えています。

面白いモノをたくさん作って、皆と面白いところに行きたいです。
頑張ります。押忍。

最後に、もう一発、絵本『チックタック ~約束の時計台~』のラフ画を。
ブッちぎります。
IMG_20170825_165142_549.jpg


『革命のファンファーレ』(サイン入り)はコチラ↓
















僕は今、「五反田に帰りたい」という悪質な詐欺をやっているのですが、この詐欺はクレジットカートを持っている人しか引っかけることができません。

「できれば現金で300円欲しいなぁ」と思っていた矢先、「西野さーん。お金がなくて家に帰れないんでしょ?」と言って、おこずかいを切り崩して現金300円を持ってきてくれたのは「はやと君」
FB_IMG_1503275925003.jpg
FB_IMG_1503276117687.jpg
そんな「はやと君」が、その日のことを『この夏、一番の思い出』として絵に描いてくれて、朝からニヤニヤしております。
2017-08-27_08.11.44.jpg絵、メチャクチャうまいなー!
天才だな。

そんな、はやと君のお母様のTwitterがコチラ↓
20170827_082104.png
ごめんね、はやと君。
あれは凄まじい詐欺だったんだよ(笑)
お詫びに、今度、何かあげる。
電車賃、ありがとう。
もしかしたら、家に帰れるかもしれない。

僕は講演会の仕事なんかもチョコチョコやっていて、講演会の最後に、ときどき「未来ある子供たちに向けて、何か一言」と子供にアドバイスを求められることがあるのですが、年下の人間からは学ぶことばかりで、ましてや子供にアドバイスなんぞ恐れ多くてできません。

姿勢を正すべきは、常識のアップデートを見事にサボって、子供の可能性を次々に潰していくタイプの親や学校の先生なので、だいたい「子供は優秀なので何も言うことはありませんが、お父さんとお母さんと学校の先生は、もう少し勉強された方がいいと思います」と言って、地獄みてぇな雰囲気のまま講演会を終えます。

ひとつ。
子供に対しては、「好きにやりなよ」と言うだけでは説得力がないので、好きにやってドンドン進んでいく背中を見せることをセットでお届けしたいです。
多数決で決まった世間の常識なんぞ屁でもねぇです。覚悟が違うので。

はやと君、また一緒に遊んでね。
FB_IMG_1503276161610.jpg

さて、今日は夕方から『キングコング西野の制作物発表会』。
制作している最中のモノや、これから制作するモノを発表するだけの、未完成イベントなのですが、400~500枚のチケットは即完。

皆様が何を期待されているかは分かりませんが、それほど大それたイベントではございせん。
あ、制作しているモノは大それまくってます。
完全に面白い世界を作ってやります。

当日券(立ち見のみ)が出るみたいなので、興味がある方は、16時過ぎ頃に『東京キネマ倶楽部』にお越しください。

本日は珍しく早めに会場入りするので、物販(絵本、ビジネス書)には全てサインを入れておきます。
是非。

発表会の途中、分からないことがあればドンドン質問してくださいな。
では、のちほど。


西野亮廣


『革命のファンファーレ』(サイン本)をお求めの方はコチラ↓







↑このページのトップへ