『革命のファンファーレ ~現代のお金と広告~』では、「この時代を自由に生きる為に最も必要なスペックは『信用』である」と断言しております。
1502667410657.jpg
そして、『革命のファンファーレ ~現代のお金と広告~』のブースターとして、売り上げが落ち着いてくるであろう発売の2か月後に『貯信時代』という本を出版する予定なのですが、ここでは「お金稼ぎは究極の無駄遣いである」と断言し、「貯金」ではなく「貯信」を真剣にススメております。

たぶん、『貯信時代』を書くのは、日本だと今は僕が一番説得力をもった文章を書けると思うので、僕が書きます。

サービス開始当初から、「なんで、西野がVALUをやらないの?」と色んな人から言われていて、それでもやらない理由を『貯信時代』に書いていたのだけれど(オンラインサロンメンバーには前から話していた)、今回の大きめの炎上を受けて書いたと思われるのもシャクだし、ゴッソリとカットしようかどうか迷っているところ。
鮮度って、大切だね。

ここから2~3年は、いろんな人が「信用が大事、信用が大事」と言い出と思います。
この流れは止められないし、事実だ。
ただ、言うだけなら誰でもできます
覚悟を持って、実行できるかどうか。
「王様は裸だ!」が言えるかどうか。

ウォーレン・バフェットの言葉をもじるなら、「『空気を読む』は無知に対するリスクヘッジ」といったところ。
皆、情報を入れないから、リスクヘッジで空気を読んでしまう。
生きることをサボってんだよね。


明日は二子玉川のライズで開催されている『のぶみ展』の会場にお邪魔します。
お時間あれば、皆さんも是非(^-^)

のぶみサンは本気で生きている。








20170816_073319.png
DMMの亀ちゃんが、こんな呟きをしていたので、気になっちゃって、YouTuberのヒカル君を検索してみたら、なかなか本格的な炎上をしていた(笑)
たしかに、似てるw w

ヒカル君のVALUの一件は、僕のオンラインサロンで「VALUって、"今はまだ"こういうことができちゃうよねぇ」と前々から議論されていたことなので、目くじら立てて怒っている人に対しては「何を今さら」と思う気持ち半分、しかし一方で、「まだ生まれたての赤ちゃんのようなサービスで、未来があるサービスなので、皆で育てていこうよ」という気持ちも分かる。
僕の友人が作っているサービスなので、個人的には後者の気持ちが少し強い。

今さら買い戻したところで、「炎上したから買い戻したんだろ」と、いずれにせよ後味の悪い結果になるので、できれば「そうきたかー(笑)」というバンクシー的な決着を望んでいる。
未来ある若者なので、見守りたい。
ヒカル君のお手並み拝見といきましょう。


僕のブログの読者ならご存知かもしれないが、少し前、『和モノのプペル事件』というのが起きた。
これだ。
本来であれば、金銭的な損害も発生して、誰かが誰かに謝り倒していたハズの案件であるが、ところが、この事件をキッカケに『えんとつ町のプペル』の売り上げが伸びたのだ。
20170812_210331.jpg
20170812_210326.jpg
『和モノのプペル』は大人気。
モノのプペル』とは知らずに大量に入荷していた(本来、大被害者になるハズであった)スタンダードブックストア心斎橋店には、『和モノのプペル』の注文が殺到。
ちょうど大阪に帰省中であったので、一昨日、『和モノのプペル』に片っ端からサインを入れてきた。
現在、キンコン西野とスタンダードブックストア心斎橋店とのインサイダー取引(和モノ編)が疑われているところだ。

また、それとは別件で、先日、こんなツイートを見つけた。
Screenshot_20170812-065325.png
10月に出版する僕のビジネス書『革命のファンファーレ ~現代のお金と広告~』をAmazonでポチってくれた青年が、発売時期をロクに確認せず、「夏休みの読書感想文にする!」とTwitterで宣言しちゃったのだ。

「夏休みの読書感想文」も何も、夏休みが終わっても、まだ『革命のファンファーレ』は発売されていない。
しかし、青年は「夏休みの読書感想文にする!」と宣言しちゃったのだ。

こうなったら仕方がない。

よく知らねぇ青年と連絡を取り合い、発売2ヶ月前の『革命のファンファーレ』の原稿を送ることにした。
Screenshot_20170812-071423.png
だって、「夏休みの読書感想文にする」と宣言しやがったから。
これしか方法がない。

昨夜、このことを青年がブログに書き、イケダハヤトさん他、影響力のある方々がシェアしたものだから、発売前(予約段階にも関わらず)『革命のファンファーレ ~現代のお金と広告~』の売り上げが伸びた。
20170816_084339.png

青年が今回の一部始終(もっと詳しいバージョン)を書いたブログはコチラ↓
おかげで、『革命のファンファーレ』の売り上げが伸びて、青年のブログのPV数も爆発して、現在、西野と青年によるインサイダー取引(革命編)の疑いがかけられている。

誰か助けてくれ。

20170816_084929.png















基本、僕のオンラインサロンの内容は口外禁止なのですが、まぁ、僕が書いたことなので、なにより、とても素敵だと思ったので、オープンな場で共有します。

僕が今朝、オンラインに書いた文章は以下のとおり↓
20170815_142143.png
んでもって、話題のツイートが、コチラ↓
20170815_084855.png
これまで以上に信用が力を持ち始めた時代と真正面から向き合い、そして試行錯誤を繰り返される姿に、「学校の先生が、こういう人だったら最高だなぁ」と呟いたところ、なんと…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
20170815_142650.png
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学校の先生かよっ!!

最高かよ!!

情報を伝えるのではななくて、
体験談を伝えちゃう先生、最高かよ!!

そうそうそれ!
そういうのが欲しい!
情報はネットでいくらでも手に入るから、体験談でもって、情報に体温を宿して欲しい!
こういう先生の話は聞きたい!
ていうか、Google先生に知識量を追い抜かれたこれからの先生像はコレだろ!

『生徒と一緒に学んでいく』だろ!

素敵すぎる!
正木先生!
全国の先生、言い訳ばっかしてないで、全員見習って!

ほんで、正木先生の話題の「全然集まってないクラウドファディング」がコチラ↓

『どうしても今年ヨーロッパに行きたい!』

なんて先生だww
他人の金で、ヨーロッパ旅行しようとしているのか?
…と、思ったら、どうやら、そうではなさそうだ!
企画概要がコチラ↓
20170815_143637.png

正木先生っ!

「じゃあ、まず最初に俺がやってみるね」かよ!

神かよ!


最高だな、マジで。
先生も生徒も、ヨーロッパ、行けるといいなぁ。
から胸熱くなりました。


そんな矢先、中川パラダイスから電話がかかってきた。
ウーマンラッシュアワーの本当に腐っている方だ。
image-16.jpeg

中川
「もしもし、西野さん。今月23日のスケジュールって、どうなってます?」

西野
「SHOWROOMの24時間生配信の翌日だから、オフにしてもらってるよ」

中川
「あ、マジっすか? ちょうど良かった。僕、夜7時から大宮よしもとでトークライブがあるんですけど、ゲストで出てもらえませんか?」

西野
「…いや、『スケジュール空いてるよー』と言ったわけではなくて、『24時間ブッ通しで喋り倒した後だから、身体を休めてるよー』と言ったのよ」

中川
「仕事が入ってなくて良かったです。トークライブは僕と一対一なのですが、僕、上手く喋れないので、西野さんに喋っていただくという方向で」

西野
「いや、その、ちょっと待って!」

中川
「本当にありがとうございます!!
マネージャーに連絡しときます!
あ。ライブのタイトルは『わて補助輪がないと走れまへんねん』です」



くたばれやっ!!

image-16.jpeg



チケットはコチラから↓








↑このページのトップへ