‪こんばんは。
何かしていないと落ち着かないので、ブログ書きたいと思います。

さっき痙攣が起きて息が止まりました。

それでもまた吹き返して、

下顎を動かし、一生懸命に息をしてくれています。

今日も母は生きてくれてます。

喋ることができたなら、「まだわたし死ぬ死ぬ詐欺やってるわ」って笑いながら母は言ってることでしょう。



きっともう、数えるくらいにしか感じることのできないあなたのこの温もりを、ずっと忘れないようにしたいです。
もうすぐ二度と触れることもできなくなります。
考えるだけでとてもとてもさみしいです。


最近、あなたが好んで食べてた物が食べたくなります。‬
‪食べられないあなたの代わりに食べたくなります。
‪あなたが目の前にしている「死」でさえも、叶うなら代わってあげたいと思います。
教えに背いてばかりで、いつも自分の事しか考えてないこんなどうしようもない僕がです。
あなたの為ならきっとなんだってできます。
何もできないことにひたすら悔しいけど、自分がこんなに人の為に思えることが嬉しいです。
産まれてこれてよかったです。

‪愛ってこんなにも偉大です。‬